2017/05/22

日本vs韓国

29年5月18日委配信のZakzakの記事を引用する。


 国連の“裏の顔”が明らかになった。人権条約に基づく国連の拷問禁止委員会が12日、慰安婦問題に関する日韓合意について見直しを勧告する報告書を発表したのだ。同合意は2015年12月、「最終かつ不可逆的に解決」として結ばれ、韓国出身で、当時の潘基文(バン・ギムン)国連事務総長も歓迎している。自民党政調会長代理を務める片山さつき参院議員が、理不尽極まる勧告の背景に迫った。

 「日韓合意は、両国が合法的に結んだもので、国際社会でも高く評価されています。それを第三者がひっくり返そうとするなど、わが国にとっても国際社会にとっても、100%とんでもないことです」

 片山氏はこう言い切った。

 日韓合意に基づき、日本はすでに10億円の「解決金」を支払うなど、義務を果たしている。今年3月に行われた日米外相会談でも、レックス・ティラーソン国務長官から理解と支持を得た。

 一方、ウィーン条約に違反して、ソウルの日本大使館前や、釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像を放置しているのは韓国側である。

 そんななか、勧告を出した拷問禁止委員会とは何なのか。

 世界人権宣言が1948年に採択されたことを受け、国連ではさまざまな人権条約が策定され、委員会が設置された。その委員は個人的な資格で選任され、国を代表するものではない。拷問禁止委員会もその1つで、菅義偉官房長官は15日の記者会見で「(委員会の勧告は)日本政府に対する法的拘束力はまったくない」と述べている。

 ただ、片山氏は「予断は許されない」といい、続けた。

 「韓国政府が合意を見直そうとしてくる危険性はゼロではないでしょう。そもそも、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は選挙戦で『日韓合意の見直し』を掲げていたうえ、安倍晋三首相との電話会談で、合意について『国民の大多数が心情的に受け入れることができない』と語っている。これで韓国政府が日韓合意を反故(ほご)にしようとするなら、国際社会から『信用できない国』『国際条約を結べない国』になるでしょう」

 そもそも、拷問禁止委員会は、韓国・聯合ニュースが「人権原理主義者と称してもかまわないほど、世界的にリベラルな機構」という国連勤務経験者の言葉を引用するほど、政治的偏りがある。

 片山氏は「この問題はさっそく、私が委員長代行を務める自民党国際情勢検討委員会で取り上げたい。こうした組織の勧告が国際的に影響を与えるようなことになるのなら、日本政府としてはさらに強く、国際社会にわが国の立場を訴えるべきだ。われわれはそれをサポートしたい。それが責任与党の責務だ」と語っている。 (ジャーナリスト・安積明子)



引用ここまで。


何度も書いたのだが・・・最終的かつ不可逆的に解決するとした『日韓合意』。これが破棄されようとされている。いくらなんでも、『最終的かつ不可逆的な合意』だと言われていたハズだったのに、

ところが・・・韓国の新大統領は簡単にそれをちゃぶ台返ししようとしている。なんで『最終的かつ不可逆的な』合意がひっくり返されようとしているのか。そんなもの『最終的かつ不可逆的な』合意などとは言えないだろう。

文在寅新大統領は、
「合意について『国民の大多数が心情的に受け入れることができない』と語っている。」
と言っている。だが、そんなコトは日本が関知する問題ではない。説得をしなければいけないのは韓国政府の責任なのだ。

日本は合意を尊重するし、約束事は果たした。

ここから先は韓国政府が責任を果たすべきなのだ。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト
2017/05/21

学ばない野党

29年5月20日配信のizaの記事を引用する。


 高井氏は東大経卒業後、総務省に勤務し、江田五月元参院議長の秘書を経て、09年8月の衆院選で旧民主党から出馬し、初当選した。当選2回で、政策通として知られる。昨年4月、加計学園が運営する岡山理科大の入学式に、江田氏とともに来賓として出席していた。

 民進党は17日、「加計学園疑惑調査チーム」を設置した。蓮舫代表は「疑惑は一層深まっている。早急に調査すべきだ」と追及姿勢を強めているが、自党の議員が学部新設を要求していたことも調査するのか。

 夕刊フジは18日夕、高井氏に獣医学部新設の是非を改めて聞いた。

 高井氏は「中国、四国地方には獣医が少ない。四国には獣医学部がゼロだ。地元の岡山理科大が手を挙げているということもある(から新設を求めてきた)」といい、続けた。

 「これまで、岡山の議員が努力してきた。安倍首相になって一気に進んだという見方もあるし、今までの積み重ねの結果(獣医学部新設が)実現したと見ることもできる。現時点では何ともコメントは難しい。いろんな文書が出てきており、これらの経緯を見ていかなければならない」



引用ここまで。


加計学園騒動については確かに民進党の追及は腰が引けている。記事にもあるが、永田偽メール問題の再来が怖いのだろう。

福島瑞穂。ヤツは安倍総理と加計学園の「つながり」について国会で批判していたのだが、安倍総理の方が一枚上手で、
「福島さん、そんなコト言うのなら根拠を示して下さいよ」
と反論されてそれでお終いかと思ったら、同じ質問をを何度も何度も繰り返す。呆れて物が言えない。

報道も報道で、いかにも安倍総理が悪いことをしているかのように印象操作をしているのだけれども、やはり根拠を示そうとすらしない。フジテレビの安藤優子など、
「根拠がないって言うけど・・・これあんまりにも疑わしいと思わない?」
と、ジャーナリストとしては失格なコトしか言わない。

そして、ここでも(第二の森友学園問題だと印象操作したいのだろうか)『忖度』という言葉を安易に使おうとしているケースが目立つ。だが、今回の件は『忖度』とはちょっと違うのではないのか。

謎の文書では、
「官邸の最高レベルの話だ」
「安倍総理の意向だ」
これって、部下の『忖度』なんていう問題ではない。『命令』そのものじゃないか。なにを頓珍漢なことを言ってるのか。

安倍総理の働きかけで今回の件が動いたとすれば、なんかおかしいことはないか?

加計学園はこの件で過去15年間にわたり、獣医学部の開設を申請し続けてきたが、ことごとく却下されたのだ。安倍総理の『ご意向』でこの件が動くのであれば、安倍総理がもっと以前から話をつけようとしていてもおかしくないのではないのか?

なんかさ、なんでもいいんだけどさ・・・国会での審議とかニュース番組やワイドショーでこういうネタを扱うのであれば、とにかく裏を取ったらどうなのか。

つい先日、籠池泰典は例の学校の敷地内のゴミについて、
「ゴミは埋まっていなかった」
と白状した。そして、大阪地検から保育園(幼稚園?)に対する補助金詐欺で籠池泰典を大阪地検に告発した。あのさぁ、なんであんな連中のことを問題化しようとしたの?野党もマスコミも。そうすれば安倍政権を追い込めるし、自分たちの支持率も上がると踏んだのかも知れないけどさ、それって政治の王道ではないじゃないか。

今振り返って、森友学園問題とは一体何だったのか。当初に問題化されたのは、教育勅語による教育その他教育方針によるモノだった。そして、安倍総理から籠池泰典への100万円の寄付。しかし、よく考えろ。便宜を図ってもらうべく籠池泰典から安倍総理に賄賂が渡っていたというのなら、話はまだわかる。でも、安倍総理から籠池泰典に寄付金があったというのならなんでそれが問題になるのか。

教育勅語による教育方針はおかしいなどと言うヤツらがあるが、そういうヤツらの頭の中がおかしい。

そして、結局安倍総理と昭恵夫人に対して問われた罪って言うのは、一体何だったのか。それがもし『忖度』であったとしても・・・違法でも何でも無い。森友学園の問題でもし『忖度』があったとしても、それは財務官僚が批判されるべきであり、安倍総理夫妻が誰かのコトを『忖度』をするわけもない。

結局、森友問題に時間を浪費したコトは明らかに国益を考える上でマイナスだった。

加計学園問題でも同じ事が繰り返されるコトが予想される。日本の国益を損なうだけでなく、民進党の支持率もますます低空飛行することになるだろう。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
2017/05/19

鳩山とAIIB

29年5月15日配信のizaの記事を引用する。


 鳩山氏はツイッターで、一帯一路の国際協力サミットフォーラムが北京で開かれていると紹介。その上で、「習近平主席の演説は高い評価です。一帯一路の目的は1に平和、2に繁栄です。何か日本が取り残されている感があります」と指摘。

 さらに北朝鮮が14日に強行した弾道ミサイルの発射に関して、「北朝鮮がミサイルを発射したようですが、誰一人言及しませんでした。日本では騒いでいるようですね」と論評した。

 鳩山氏は13日には一帯一路のフォーラムに招待されたとして北京を訪問することを報告。自民党の二階俊博幹事長の中国訪問を歓迎し、日本が中国主導の国際金融機関アジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加を決断するのではないかと期待しているとつづっている。


引用ここまで。


AIIB発足当時、麻生太郎財務大臣は、
AIIBのガバナンスはどうなってるの?いや、加入してもいいんだけどさ」
「明治期以来、日本は借金を期日までに唯一返還してきた」
「中共が中心になるというのなら、まず中共が日本に借金を返すべきだろう」

鳩山はツイッターで、『一帯一路』の国際協力サミットフォーラムに言及。
「日本が取り残されている感があります」
「北朝鮮が14日に強行した弾道ミサイルの発射に関して、北朝鮮がミサイルを発射したようですが、誰一人言及しませんでした。日本では騒いでいるようですね」
と言うが・・・おいおいおい、オマエだって。そういうふうに言及してるじゃねぇか。オマエの場合は、北朝鮮問題について、
「そうであってほしい」
と思っているだけだろ?

この反日野郎が。

要するに中共と仲良くすれば安全保障も経済的な豊かさも、両方がウマく進む・・・と言っているのだが、本当にそうなのだろうか。中共は南シナ海東シナ海で数多くの国と領土問題をかかえている。そのすべてはすべて中共が力尽くで領土をもぎ取っているのだ。

『平和主義者』であるハズの鳩山が、
「経済面でも安全保障面でも中共と一緒にやっていく方がウマくいく」
などというのだが・・・

『少なくとも県外』

を主張したバカ男に、感じ入る日本人はいないだろう。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
2017/05/18

下衆な韓国人

29年5月18日配信の産経ニュースの記事を引用する。


 合意の再交渉と慰安婦像の撤去反対は、文大統領自身が政権発足前から長らく主張してきた。文大統領は、11日の安倍晋三首相との電話会談で、日韓合意について「国民の大多数が心情的に受け入れられないのが現実だ」と語った。

 特使の文喜相氏も18日の安倍首相との会談で「国民感情」を理由にした説明をするとみられる。文喜相氏は日本への出発前「新たな合意」の必要性に言及。今回は再交渉を求めないものの、日本側に対応を求める考えを示唆した。

 前政権下での合意ではあるが、韓国政府が「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した合意を国内の事情を理由に認めようとしない。日本に一方的に期待し、またしても問題を蒸し返して、丸投げする構えだ。

 韓国の文在寅政権は与党「共に民主党」の重鎮議員、文喜相氏の特使としての派遣を、対日関係の改善への足がかりにしたい考えだ。

 韓国は米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備問題で中国との関係を悪化させている。中国と比べ日本との関係改善は難しくないというのが、一般的な見方のようだ。

 文在寅大統領は日本に対して、慰安婦や竹島など「歴史」がからむ問題と経済・安保での協力を切り離す「ツートラック外交」で臨む姿勢を示している。低迷が続く韓国経済の再生には日本からの経済協力が必要であり、協力獲得はさほど難しくないと判断していることが背景にある。

 ただ、慰安婦問題をめぐる日韓合意の精神に反し、釜山の日本総領事館前に慰安婦像が違法に設置され、ソウルの日本大使館前の像も撤去されていない。こうした中、日本政府による対抗措置としての通貨交換協定の協議中断と経済協議延期は続いており、韓国政府を困惑させている。



引用ここまで。


本当の下衆野郎というのは、こういうコトを当然だと思っている韓国人だろう。

日韓合意は両国の外務大臣が「最終的かつ非可逆的に解決する」と謳った。ところが韓国人は自分たちの事情でそれを反故にするという。国際社会の中で、この韓国という国はどういう位置を占めたいと思っているのか。

昔から何度も何度も約束を破ってきた。その度に歴史認識問題で日本の首相は土下座外交に追い込まれた。

2015の『日韓合意』でやっとそれが終わった・・・のかと思いきや、結局韓国の歴代大統領と同じで、終わったことを蒸し返してきやがった。

文在寅新大統領は、文大統領は、11日の安倍晋三首相との電話会談で、
日韓合意について、国民の大多数が心情的に受け入れられないのが現実だ」

と答えたらしい。だが、それがなんだというのか。日韓合意はとっくの昔に走り出している。国民が納得していないというのなら、それを説得するのは大統領の仕事だ。

このバカ大統領に誰か言ってやるべきだ。

日韓合意を破棄するのであれば、

「日本国民の大多数が心情的に受け入れられないのが現実だ」。

と言ってやれ。
それくらいわかっていろ。

また、歴史認識問題と経済の話は別だ・・・などと調子のいいこと言いやがって、そんなコト認められるか。

韓国の最悪の経済問題については、我関せず・・・の態度でいいんだな?
本当に日本の助けを必要としないんだな?




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
2017/05/17

弾劾してどうなるのか?

29年5月15日配信のNEWS WEEK の記事を引用する。


昨年の米大統領選でドナルド・トランプが勝利するという予想を的中させた歴史家が、米連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー前長官の解任劇はウォーターゲート事件と比べても「はるかに深刻」で、トランプは今すぐ弾劾されてもおかしくないと語った。

米アメリカン大学のアラン・リクトマン教授(政治史学)は昨年11月、1984年以降の米大統領選の結果をすべて言い当ててきたことで一躍脚光を浴びた。今年4月にトランプの弾劾を予測する著書『The Case for Impeachment(弾劾の論拠)』を出版したばかりだ。リクトマンは、先週のコミー解任で今後ますます大統領に火の粉が降りかかることになるという。

「今でもトランプを弾劾できることはほぼ間違いない」と、彼は先週末に本誌に語った。「議論の余地はあるが、トランプはすでに司法を妨害し、合衆国憲法で定められた報酬条項(外国政府から金銭を受け取ることを禁止)にも違反した。今すぐトランプを弾劾すべきだというわけではないが、弾劾(可能性)の調査は行うべきだ」

トランプがコミーを突然解任したのは、コミーがFBIのトップとして、ロシアによる大統領選介入問題とトランプ陣営の連携の可能性を巡り捜査を指揮している最中のことだった。ホワイトハウスは当初、解任の理由は、昨年の大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン元国務長官が公務で私用メールサーバーを使用した問題で、コミーの対応を問題視したロッド・ローゼンスタイン司法副長官の勧告を受け入れたためと主張していた。だがその後、トランプは説明を一転させた。

「今でもトランプを弾劾できることはほぼ間違いない」と、彼は先週末に本誌に語った。「議論の余地はあるが、トランプはすでに司法を妨害し、合衆国憲法で定められた報酬条項(外国政府から金銭を受け取ることを禁止)にも違反した。今すぐトランプを弾劾すべきだというわけではないが、弾劾(可能性)の調査は行うべきだ」

トランプがコミーを突然解任したのは、コミーがFBIのトップとして、ロシアによる大統領選介入問題とトランプ陣営の連携の可能性を巡り捜査を指揮している最中のことだった。ホワイトハウスは当初、解任の理由は、昨年の大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン元国務長官が公務で私用メールサーバーを使用した問題で、コミーの対応を問題視したロッド・ローゼンスタイン司法副長官の勧告を受け入れたためと主張していた。だがその後、トランプは説明を一転させた。

さらにトランプは、夕食の席と2回の電話の計3回にわたり、自分が捜査対象になっていないかどうかをコミーに確認し、捜査対象ではないと言わせたことを明らかにした。捜査の独立性を尊重するはずの大統領が、コミーに個人的な忠誠を求めたのだ。

米議会上院の民主党ナンバー2のリチャード・ダービン上院議員を筆頭に、トランプに批判的な論客は、コミーを解任したトランプの行為が捜査に関する司法妨害に当たると非難している。もしそうなら、弾劾に相当する罪だ。

「トランプ大統領は危険だ。民主主義の根幹に関わる捜査について、司法妨害した可能性がある。大統領の信頼が失墜した」とダービンは12日、米MSNBCのインタビューで述べた。

リクトマンも同じ意見だ。

「トランプは司法妨害の罪に問われてもおかしくない。まず問題なのは、トランプが自分のことを捜査していた捜査機関のトップに自分への忠誠を強要した点だ」とリクトマンは指摘した。「それはかなり露骨な司法妨害だ。しかもコミーをクビにした上、解任の理由について当初は嘘をついた、あるいは自らの指示で政権関係者に嘘をつかせた疑いがある」



引用ここまで。


なんだろう、米国のマスコミはオバマは英雄扱いするのだが、トランプはその逆で、『嘘つき』として弾劾に値する大統領だと考えているらしい。

確かに米国マスコミはトランプに散々冷遇されて実に苦々しい思いをしていたらしいが・・・トランプを弾劾するなんてオレの方が苦々しい思いにされるのだが。

確かにトランプはとんでもない大統領だ。だけれどもマスコミもマスコミで、どんだけ汚いことを繰り返すのだろう。日本のマスコミもその辺はまったく同じなのだが・・・気に入らない人物に対してはとことん攻撃する。

だから、安倍総理もパヨクメディアから散々攻撃される。民進党からは、問題の核心とはまったく思えない揚げ足取りばかりされている。

そして、安藤優子などがその典型なのだが、キャスターが小池百合子ファンであると、小池ばかり応援する。さらにこのバカ女はトランプが大嫌いである。

安藤はとんでもない偏向報道を繰り返す。

今から大統領選をやり直すとして、期間としてはどれだけかかるのだろう。

その間、北朝鮮問題はどうなってしまうのだろう。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>