パヨクの欺瞞

28年12月30日配信のJIJI.COM の記事を引用する。


 2016年最後の取引(大納会)を迎えた30日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は前日比30円77銭安の1万9114円37銭となった。前年末終値に比べ80円66銭(0.4%)高と、5年連続の上昇で乱高下した1年を締めくくった。5年連続の上昇はバブル後では最長で、1978~89年に12年続いて以来となる。
 年末の株価としては96年以来20年ぶりの高さ。東証1部の時価総額は前年比で約11兆円減ったが、560兆円強と過去3番目の高水準だ。

 16年は、新興国経済の減速や、英国の国民投票を受けた円高進行、米大統領選を背景に、株価が急落する場面があった。しかし、トランプ次期米大統領の経済政策の効果を先取りする「トランプ相場」の流れに乗り、年末にかけて盛り返した。
 大納会では、年末年始の休暇中に海外市場で波乱が起こることを警戒し、利益を確定して持ち高を減らす投資家が増えた。日経平均が1万9000円を割り込む場面もあったが、値頃感からの買いに値を戻し、年間での連続高を確保した。
 市場関係者は「16年は英国民投票や米大統領選後の波乱をはね返す力強さがあった」(大手証券)と話し、17年の相場に期待を寄せていた。



引用ここまで。


いつもこのブログに書いてるコトだが・・・

アベノミクスにより株価が急激に上昇し始めた4年前、パヨク連中は
「こんなので喜ぶのは一部投資家だけ。」
「実体経済にはなにも反映されていない。庶民の生活はなにも変わらない」

そういっていたパヨク連中だったハズだが、株価が下落基調に入ると、
「ほらみろ、アベノミクスは失敗だったんだ」
「庶民の生活はコレで大打撃を受けるぞ」
などと言うこの破廉恥さ。

株価がどう動いたって庶民には関係ない、一部の投資家だけの話なんだろ?コイツら自分たちが矛盾した議論をしていることについてはまったく気づかないかのようだ。

違う話だが・・・

今、パヨクのヒーロー、いやアイドルとしての地位を確立した古賀茂明。

安倍総理が政権を奪還したその年の夏、アベノミクス「第三の矢」が期待外れであったからという理由で一時期、株価は大きくその値を下げた。コレを見た古賀茂明は、
「アベノミクスの失敗。(その直後にある7月の参院選では)自民党は惨敗するだろう」
とテレビ朝日でそう断言したのだが・・・

結局は安倍自民党の大勝利だった。

そもそも政治に関してはまったくのド素人である古賀を重用していたからテレ朝はしょっちゅう自爆テロを起こしていたんだろうに・・・懲りないヤツらだ。

ちなみにその古賀はこの時の発言について謝罪したことはまるでない。

それから・・・テレビに出演している連中は例外なく富裕層であって、『庶民』とはかけ離れた存在である。だってさ、入社直後の女子アナだって年収は1,000万円を超えるのだ。

マスコミ全体に広げても平均年収は1,300万円を遙かに超えている。こういうヤツらが、テレビでは『庶民派』ぶって
「野菜の値上がりが大変だ」
とか
「ガソリンの値上がりが大変だ」
などと言ってしまう。

ちゃんちゃらおかしい。

話を元に戻す。

アベノミクスの今までの帰結といえば、雇用のことがある。でも、反対派の連中は
「非正規雇用ばかり増えてるじゃないか」
などとすっとぼけた反応する。

民主党政権時代には非正規雇用の雇用すら実現出来なかったじゃないか。

それから4年連続の賃上げだ。反アベノミクスは
「こんなのは官製ベアだから評価は出来ない」
などという。

なんだコイツら。

もともとはパヨク勢力は
「ベアされなければアベノミクスは失敗だったといえる」
といっていた・・・
パヨク勢力がベアについて安倍総理に圧力を加えていたから、安倍総理は経団連その他にお願い行脚をしてまわった。そしてその通りにベアが実現している。

ところがそれを見てパヨク勢力が
「そんなの官製ベアだから受け入れられない」
といってるだけ。自分たちが安倍総理にベアのプレッシャーをかけていたことをすっかり忘れてるだけなのだ。



<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR