頑張ってね

29年1月1日配信のJIJI.COMの記事を引用する。


 政権選択選挙となる次期衆院選の立候補予想者は12月31日現在で938人に上ることが共同通信社の調査で分かった。うち女性は136人。小選挙区には883人が出馬を目指す。憲法改正の国会発議に必要な「3分の2」以上の議席を占める与党は勢力維持を狙う。民進、共産、自由、社民の野党4党は安倍政権打倒を目指す。共闘の成否が焦点だ。衆院議員任期4年の半分が過ぎ、安倍首相は衆院解散の時機を探る。

 アベノミクス継続、原発再稼働、集団的自衛権行使を容認した安全保障関連法制定など安倍政権の政策全般に国民が審判を下すと同時に、各党が日本の将来像を競い合う機会と位置付けられる。



引用ここまで。


共闘共闘って・・・まぁ頑張ってくれよ。それ以上の言葉が見当たらないわ。

だってさ、その野党共闘を引っ張るはずの民進党の支持率は、蓮舫(バカ女)就任後も10%にも満たないっていう話じゃん。下手したら獲得議席数は共産党にも劣る結果になるんじゃねぇのか。

民進党にも共産党にもお互いに共闘を嫌がる議員がたくさんいる。キチンとした旗を立てないと、有権者にわかりずらくなる。

民進党以外の野党には原発問題について一致点を見いだせるのかも知れない。問題は民進党だ。党としてももちろん脱原発を目指すのだろうが、即原発再稼働反対にには賛成しない議員も多い。

さらに民進党内には憲法について安部自民党とまったく同じ意見を持つ議員も多い。

それでもなお、野党共闘を目指すのか。

ちなみに民進党の有力な支持母体である連合。そのなかでも非常に力を持っている電力労連は、安易な脱原発には反対している。民進党はそれでもなお、野党共闘に踏み切るのか。

まぁ、そうすりゃ自民党の勝利の勝利が近づくのだから、歓迎なのだが。



<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 野党共闘 民進党 連合 脱原発 電力労連

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR