それぞれの『事情?』

29年1月23日配信の産経ニュースの記事を引用する。


 文部科学省の教科書検定調査審議会は23日、平成32年度からの次期学習指導要領の全面実施に合わせた教科書の改善策を大筋了承した。現行の検定基準では、「南京事件の犠牲者数」のような通説がない歴史事象などについてバランスの取れた記述を求める項目の適用範囲が犠牲者数など個別の記述にとどまっているが、新基準では単元や題材などに拡大し、多面的・多角的な記述を求める。

 教科書編集の指針となる検定基準では、小中学校の社会と高校の地理歴史・公民について26年1月、近現代で通説がない事項の記述にその旨を明示することや、政府見解を反映した記述などを求める項目が追加された。

 これまで、「関東大震災の朝鮮人虐殺」の犠牲者数を「数千人」とした記述や、南京事件に伴う中国人犠牲者数を「20万人」と記述するなどした記述に検定意見が付けられている。戦後補償問題では「国家間賠償は解決済み」との政府の立場などが加えられた。

 しかし、戦争に関する単元や題材などが一方的な記述になっていても意見を付けられなかった。新基準ではまとまった記述も対象として多面的・多角的に考察できるよう配慮を求める。

 教科書会社が検定中の教科書を教員らに見せ謝礼を渡していた問題を受け、同様の行為により教科書採択に影響しかねないと判断した場合、当該科目を次回検定で不合格とする罰則強化案も示した。文科省は6月までをめどに最終報告をまとめ、30年度検定からの適用を目指す。



引用ここまで。


このニュースがテレビ番組で取り上げられていたのだが、コレについてコメントを求められた辺真一
「うーん、難しいですよね。それぞれの国の事情がありますから」

え、なになに?日本国内の教科書について「それぞれの国の事情」ってどういうことだ??
中共や韓国の事情なんて関係ないだろ。

あのさぁ、日本が中共や韓国の教科書に文句を言ったことがあるか?あり得ないだろそんなコトは。バカ言ってんじゃねぇよ。

「先進国」であるならそんな卑しい真似は恥ずかしくてできないはずだ。日本の教科書に責任を持たなければいけないのは、日本という国だけだ。他国の自由にさせるわけには行かない。

主権国家として、当然だ。

それにしても、こんなに重要な問題を産経以外は積極的に取り上げていないのはどういうコトだろう?朝日をはじめとするパヨクメディアにとっては歴史認識問題は鬼門なのか?




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 教科書検定 辺真一

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR