小池の責任で解決しろ

29年3月6日配信のNHK NEWS WEB の記事を引用する。


豊洲市場の「地下水モニタリング調査」をめぐり、環境基準の79倍となるベンゼンなどが検出された、9回目の調査を担当した業者が都の指示により、過去8回とは違う手順で調査していたことを4日の都議会の委員会で明らかにしました。都は業者に対し、過去とは違う手順で行うよう伝えたことを認めました。
豊洲市場の問題を審議する都議会の特別委員会は、平成26年から2年間にわたって、合わせて9回行われた「地下水モニタリング調査」を担当した業者を参考人として呼んで、質疑を行いました。

この調査では、検出された有害物質が7回目までは環境基準を下回ったのに対して、8回目はわずかに上回り、さらに9回目では環境基準の79倍となるベンゼンなどが検出されました。

このため、4日の参考人の質疑は、一連の調査が適正だったかを焦点に進められ、9回目の調査については、担当した業者の統括部長が出席しました。

モニタリング調査では、まず井戸にたまっていた地下水を取り除く、「パージ」と呼ばれる作業を行ったあと、新たに井戸にたまった地下水を採って分析することになっていますが、統括部長は都の指示により、パージで取り除いた地下水そのものを分析に回していたことを明らかにしました。

また、過去8回の調査を担当した業者が、パージした翌日に採った地下水を分析していたのに対し、統括部長はパージした当日に採った地下水を分析するよう指示されたと証言しました。

議員からは「採水やパージを含めて、1回から8回目と9回目では違いがあることははっきりしている」などと指摘が出され、統括部長は都の「新市場整備部」の担当者から指示を受けていたことを明らかにしました。

これを受け、都の市場担当局は4日夜、記者団に対し、当時の対応について説明し、業者からの質問に答える形で、当日に採水するよう伝えたことを認めました。そのうえで、パージで取り除いた地下水そのものを分析するよう伝えたのは、調査対象の201か所の井戸のうち1か所だと説明しました。



引用ここまで。


科学的な調査をするには一貫性を持って同じ手法で繰り返すことが肝要だ。ところが小池の部下がこんな大問題をやらかした。
小池百合子はこの部下の大失態について、どういう責任を取るつもりか。
この女、石原が部下の責任だとして『逃げた』と表現しているが、石原のことは徹底的にいじめるのだろうが、まさか自分の責任について『逃げる』なんて事があるんじゃねぇのか?

今回この件について都職員がやらかしたったことなのであれば、結果責任は小池に及ぶよな?そうだよな?

各メディアはこぞって石原慎太郎の結果責任の取り方についていろんなコトを語っている。であれば、小池はどういう責任の取り方をするのか。

まさかマスコミも有権者たちもまだ小池を支持するワケないやなぁ・・・

それからよぉ・・・

築地の土壌もまた、汚染されてるっていう話じゃねぇか。どうするんだ、コレ。もう石原慎太郎はどうにもできないぞ。おい。小池、今はオマエが責任者なんだから、対応策を示してみろお。

有権者だってパフォーマンスをしてるだけのリーダーなんて必要ねぇよなぁ(。´-ω・)ン??



<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

tag : 小池百合子 パージ ベンゼン 石原慎太郎

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR