北朝鮮崩壊の日

29年3月18日配信のZakzak の記事を引用する。


 北朝鮮は6日、弾道ミサイル4発を同時発射する実験を行い、うち3発が秋田県沖の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。朝鮮人民軍戦略軍は9日、この発射実験について「在日米軍基地を攻撃目標として行われたことを隠さない」との報道官談話を発表した。

 マレーシアで先月13日、金正男(キム・ジョンナム)氏が暗殺された事件には猛毒の神経剤VXガスが使われた。北朝鮮は化学兵器禁止条約(CWC)未署名国だ。

 2009年1月に米大統領に就任したオバマ氏は、北朝鮮が非核化の意思を示さない限り対話に応じない「戦略的忍耐」政策を取った。しかし、金正日(キム・ジョンイル)総書記が11年12月に死亡し、息子の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に権力が移ると、兵器開発は加速し、状況は悪化した。「戦略的忍耐」政策は大失敗だった。

 このコラムでも何度か書いたが、米国は「イチかバチかの国」である。私のような「普通の米国人」は、何事にも失敗を恐れず挑戦すべきだと考えている。逆に、失敗を恐れて行動しない「不作為の罪」が、米国人の感覚としては一番許せない。「普通の日本人」の感覚とは真逆かもしれない。

 オバマ氏の弱気を見抜いた北朝鮮は、失敗を恐れずに核実験を繰り返し、念願の核保有国になった。プラハ演説でノーベル平和賞を受賞したオバマ氏は「平和的解決」のイデオロギーに縛られ、北朝鮮や南シナ海の問題で不作為の罪を犯した。優しすぎる理想主義者に米大統領の任務は重すぎた。

 米主要メディアは選挙予想で自分たちに恥をかかせたドナルド・トランプ大統領を今もこき下ろすが、彼は普通の米国人の感覚と、大統領としての現実的シビアさを併せ持つ人物である。米国の役割も理解している。

 従って、1日から始まった米韓合同野外機動訓練「フォールイーグル」の最中か終了後に、正恩氏「斬首作戦」が決行されても私は驚かない。

 作戦が実行されたら、難民発生などの悪影響を一番受けるのは韓国と日本だ。難民に偽装した武装集団が入国を試みる可能性もある。日本への影響や対策を検討すべき国会では、学校法人「森友学園」(大阪市)をめぐる問題で、野党が安倍晋三首相や稲田朋美防衛相を責め立てている。

 民進党の蓮舫代表は、事実と違った稲田氏の答弁について、「とてもではないが、記憶違いで済まされるものではない」と言ったそうだ。ネット上では「ブーメランマスター」の一言で瞬殺だった。

 「政局こそ、わが仕事」と張り切る議員や政党に、日本の有権者は二度とダマされない。野党はビジネスモデルを変えた方がいい。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。



引用ここまで。


確かにオバマは外交において弱気だった。それがロシアや北朝鮮や中共の暴力的な拡張を許してきた。クリミア半島情勢についてもオバマは、早々に軍事的オプションを否定してしまった。

中共もオバマのがキチンと対応していれば、問題をここまで悪化させるコトはなかったはずだ。

北朝鮮の金王朝の崩壊によって日本が一番危機的に思わないといけないのは、難民が難民が押し寄せてくることだ。オレも以前から恐れていることであり、このブログでも何度も書いているコトだ。たった数百人が日本に侵入してきたとしても、我が国にとっては危機だ。

また、記事が指摘するとおり、難民に扮した武装集団が侵入してきたら、朝鮮総連や朝鮮学校の連中が手を取り合い、内紛を起こすかも知れない。
ヤツらに対しては常日頃から「北朝鮮のために戦え」という教育がなされていると聞く。

金王朝が崩壊しても韓国国民には南北統一する気などさらさない。ここが東西ドイツの際とはまるで違う。韓国の経済には北朝鮮をだっこにおんぶできるワケがない。

じゃぁ、どうするのか。

政府はなんとか入国管理を厳しく管理しようとするだろう。
しかし、野党には知恵を出そうなどという度量はまったくないはず。北朝鮮が崩壊したときに、
「政府は難民を受け入れろ」
問題を抱えた与党に野次を飛ばすだけで、自分たちは知恵を出すことを放棄するだけなのだろう。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

今の野党の知恵は聞く価値があるのかどうか疑わしい。どうせ無責任に人道主義を振りかざして難民を受け入れろと言うに決まっている。後のことはなんにも考えていない。

匿名さんへ

もしくはいつもどおり政局に利用するのか・・・
★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR