教育勅語はお嫌い? その2

(その1から続く)

 「教育勅語の精神は親孝行、友達を大切にする、夫婦仲良くする、高い倫理観で世界中から尊敬される道義国家を目指すことだ」
稲田朋美防衛大臣は参院予算委でこのように答弁したとか。教育勅語に関しては様々な議論がなされているが、そういうふうに議論を深めていくことが何より大切であるハズだ。
なにより、一方的に他者を批判してしまうのは民主的でない。そういったやり方は言論の自由にも、教育の自由にも反する。

教育勅語を大切に考えたら戦争が起きる・・・こういうパヨクの議論がなんだか良くわからない。天皇ご一家を尊敬申し上げ、両親を敬い、兄弟姉妹との仲を大切にする・・・そうすると戦争になっちゃうというのか。

かつて、日本人は『日本人としての常識』を持ち合わせていた。最近はそれが崩壊しているのではないか・・・そう感じているのはオレだけではないだろう。教育勅語がどれほどその「日本人としての『常識(コモンセンス)』」を身につけることに、役に立つだろう。

森友学園の大塚幼稚園では園児に教育勅語を暗唱させていたという。実に素晴らしい。テレビの出演者は
「時代錯誤だ」
教育勅語のせいで日本は戦争に突入した」
「子供たちに強制的に暗唱させるのは良くない。主体性に任せるべき」
という連中ばかり。

へぇへぇ・・・みなさんリベラルでけっこうなコトですねぇ。

でもさ、教育勅語が廃止されて(もちろんその因果関係はわからんけど)、日本はどうなったか。バットで親を殴り殺したり、「殺してみたかった」という理由で友達や自分の家族を殺してみたり・・・

教育勅語について一方的に批判して、その妥当性を議論するコトさえ否定する。なんなんだこのリベラルさんの『精神性』は。言論の自由、思想信条の自由はどこに行ったんだ?
議論するコトの大切さもそうだが、言論の自由こそ守らなければならないものだろう。

また、下村博文前文科省関係者が
「教育勅語の中には今日でも通用するような内容も含まれており、これらの点に着目して活用することは考えられる」
と発言していることは、注目だ。

だがたとえば元文部官僚の寺脇研。コイツは「教育勅語が絶対的に悪」という『思想』の持ち主で、テレビに出演しては肩書きを利用して、自説を垂れ流している。

ちなみにコイツは官僚時代に例の『ゆとり教育』なるものを推進、広報して、日本社会を崩壊させた張本人なのだ。こんなバカになにを語らせるのか。ゆとり教育よりもよっぽど教育勅語の方が有効だわ。

さて・・・

籠池泰典の証人喚問は、今日いよいよ今日開催される。泣くのは一体誰なのか。少なくとも安倍総理の寄付を示す資料はここまでまったくない。森友学園の寄付金名簿にも安倍総理の名前はない。今のままでは安倍総理を更迭すべきとする資料はまったくない。

ただ、恐いものがあるとすれば籠池泰典側に、隠し球があるのかどうか、だ。



<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 教育勅語

コメントの投稿

非公開コメント

教育勅語は儒教っぽくて好きではないですね。
儒教って大陸の思想ですからね。
教育勅語を持ち上げるのは、日本が大陸の影響を受けていることを強調するようなもので、控えた方がよいのかなと。

カリスマさんへ

日本が過去の大陸の影響を受けたことについて、なんで殊更に否定しなければならないのでしょう。

保守派にとっては中国や半島の文化の影響を受けている、という事実は受け入れがたいものでは?

カリスマさんへ 2

どうして・・・そうなるんでしょう?

保守派の人って大体中国や韓国が嫌いですよね。

なんで儒教は有り難がるのかなと。
★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR