吾、乙武に笑う

姫路市の認定保育園で1.5倍の幼児を受け入れたり、給食を極端に少なく食べさせていた件で兵庫県と姫路市は調査の上当該保育園を認定取り消しにする。

3月26日のフジテレビの『ワイドナショー』ではこの問題を取り上げていたが、残念なコトながら専門家がいないので非常に低レベルな議論に終わるのが常なのだ。






松本人志が唯一、
「でも、受け入れ人数を定員以上に受け入れていて、さらに保育士の人数も水増ししていても意外とそこそこやっていけるもんなんねぇ」
と、面白い発言。この発言についてはもちろん問題があるということはわかる。だけれど、お笑い芸人が真面目に議論することに異議があるのだから、そこは視聴者が割り引いて考えないといけない。

オレがそれを『面白い』と感じたのは・・・テレビに常時出演するような三流コメンテーターが絶対に言わない視点に着目し、それを堂々と表明するところだ。

松本人志の主張をフォローしておくと・・・件の保育園の給食の量であるとかそういうことについて言っているのではなく、保育士の人数がこんなに少なくとも、事故など起こさないで済んでいる・・・ということらしい。

もしかしたら、保育士の配置基準が厳しすぎるんじゃないの?ということを問題気したかったのかも知れない。さらに、この日のゲストであるエレファントカシマシの宮本(オレはこの人知らないが・・・)は、
「いや、オレねぇ、賞味期限なんてとっくに切れているだろうものでも、冷蔵庫から取り出して平気で喰っちゃうんですけどねぇ」
この議論も『面白い』と思う。

そして、ほとんどレギュラー出演している乙武洋匡はこう語る。
「一番困るのは保護者とそのお子さん」
「問題の原因は幼児が行き場をなくしているため」
「誰にでも起きる問題なんですよ」

「誰にでも起きる問題だ」という話は事実関係を見ればわかるが、現実味がゼロ。意味をなさない議論だ。

さらに・・・松本人志やエレファントなんとかの議論と比べて、『面白さ』がまったくない。毒にも薬にもならない、どーしようもなくつまらない。コイツ、東京都の教育委員で仕事していたはずだ。さらに、昨年夏には自民党公認で参院選出馬を考えてただろ。

畑は違えど、子供が置かれている状況に常に問題意識を持っていなければいけないのに、公共の電波でもってこんなつまらんことしか言えないのか?

あのさ、他人事ではないでしょ?あんたにとって。いや、オレはいちいち権利意識の塊である母親の問題にいちいち首を突っ込むつもりはないが、少なくとも乙武は元小学校教員、元東京教育委として国会議員になろうとしていたのだ。

なんでそんなオマエが、件の問題について他人事のようなことしか言えないのか。

笑うしかないわ。





<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 乙武洋匡

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR