中国人の犯行

29年4月13日配信の産経ニュースの記事を引用する。


 明治神宮(東京都渋谷区)で鳥居などに液体がまかれた事件で、警視庁は13日、建造物損壊容疑で、中国人の女2人の逮捕状を取った。ともに、既に出国しているとみられる。今月に入って宗教施設を標的にした同様の被害が全国で計6件相次いでおり、関連を調べる。

 明治神宮の事件では、3日午前11時ごろ、南参道鳥居で明治神宮の職員が、数十センチ程度の液体の染みを発見。職員は雨などで自然についたものではないことを確認し、警視庁に通報した。その後、敷地内を調査したところ、門など計4カ所で同様の染みが見つかった。

 5日には、港区の増上寺で、国指定重要文化財の「三解脱門(さんげだつもん)」などに油のような液体がかけられているのが見つかった。そのほか、今月に入って、京都府や沖縄県などでも同様の被害が見つかっている。



引用ここまで。


数年前に同じようなコトをやった人物は日本人の医師で、某宗教団体に属する人間だった。逮捕状が出たときには米国にいるために逮捕できなかったとのことだ。ソイツは純粋に宗教絡みであって、日本の神社や寺について
「汚れている」
というとんでもない妄想を抱いたのがその動機だったらしい。

今度の中国人は単純に日本を侮蔑しているのか、それとも反日教育を受けて日本に対して良からざる思想を持っているのだろうか。

どっちにしろ、宗教的寛容製がない人間にしても、日本人だから・・・といって民族的にバカにした振る舞いをする連中は付き合うだけ無駄だ。

テレ朝『モーニングショー』。中国人旅行客のマナーが著しく悪いというテーマで特集が組まれていた。VTRについてはテレビ朝日としてはよくできていて・・・要するに中国人のマナーは悪い、最初から前任だと思って安易に親切心を見せてはダメだという。奈良で観光客相手にレンタサイクル事業を始めたところ、最初の数ヶ月でほとんどの自転車が行方不明になって戻ってくることはなかった。その客たちも中国人だったのだが、宿泊先もまだ日本に滞在しているのかもわからない状況だった。

コメンテーターの吉永みち子、長嶋一茂、さらにテレ朝ひも付きジャーナリストの玉川徹は、一斉にVTRを批判。
「昔は日本人だってそうだったでしょ」
「中国人のマナーが悪いんだったら日本人が教えてあげればいい」
「すべての中国人のマナーが悪いわけではない。差別はいけない」

くだらないよね、パヨク勢力の言うことって。

違うんだよ。中国人や韓国人は根底から違う。法を犯しても見つからなければいいと思ってる。マナーの前に『倫理』からして壊れてる。

長嶋一茂は
「中国人にマナーを教えてあげればいい」
と気軽に言うのだが、そんなふうに日本人と同じような見方をしていればヤツらに必ず裏切られる。

中国人や韓国人は、そういう目で見て考えないといけない。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR