喚く売国新聞

29年4月23日配信のZakzakの記事を引用する。


 緊迫する北朝鮮情勢に関連して、注目すべき情報が飛び込んできた。米CNNテレビは20日、米国防当局者の話として、中国空軍が爆撃機に「厳戒態勢を取らせている」と報じたのだ。北朝鮮と米国との軍事衝突などの緊急事態に即応できるようにするためという見方を示した。中国の習近平国家主席による北朝鮮説得工作は失敗したのか。

 ロイター通信も同日、中国爆撃機の動きが活発化しているのを米政府が把握していると報じた。訓練も含めてさまざまな可能性があると指摘し、取材に応じた複数の米政府当局者が必ずしも懸念を示したわけではないとしている。

 中国軍の爆撃機としては、東シナ海や日本海上空でも活動が確認されている「H-6」爆撃機などが知られている。同機は、ロシアの「Tu-16」爆撃機を国産化したもので、巡航ミサイルや大型爆弾、対艦ミサイルなどを搭載できる。

 CNNによると、爆撃機のほか「並外れた数の中国軍機」が即応準備を整えているという。

 北朝鮮情勢をめぐっては、中国のインターネットで7日、「中国人民解放軍旧瀋陽軍区(現北部戦区)の部隊が、北朝鮮との国境、鴨緑江に進軍中」という情報が、映像つきで拡散した。中国政府当局が直後に削除したとされる。



引用ここまで。


そして、つい先日の報道では、ロシアも軍隊を北朝鮮国境付近に展開しつつあるというコトだった。中国、ロシアともに、北朝鮮の体制が崩壊するようなことがあったときには自国に流入してくる難民を規制しなければならない。特に中共は国境地帯に多くの韓民族がいるため、警戒しなければならないのだろう。

さらに、米ロ中共に北朝鮮という『緩衝地帯』が無くなってしまっては困る。万が一米韓日が北朝鮮国内に大きく侵攻して来るようなコトがないよう、あらかじめけん制しなければならない。

これは米国や日本についても通じることなのだが・・・韓国と北朝鮮の国境線は現状維持が一番いいハズなのだ。

韓国と北朝鮮は今でも休戦状態状態にある。どちらかが何かをしたら、片方はそれに対応しなければならない。わかった上での行動だ。どこがどういう形できっかけを作るのか・・・わかったものではない。

そして・・・パヨク勢力はこの期に及んで日本政府の対応、というより安倍政権の外交のあり方だけを批判する。
「戦争は絶対にしてはいけない」
「最終的には紛争すら起こさないで話し合いで解決すべきだ」
では、具体的にどうしろというのか。テレビ朝日やらTBSの無責任パヨクはそんなふうに無責任に語る。だが、なんで日本がそんなコトをできるというのか。日本は国に対し、交戦権すら認めてないじゃねぇか。日米安全保障条約に頼るしかねぇだろ。

そういうふうにして、日本国はかろうじて個別的自衛権を与えられている。しかし、国外に派遣された自衛隊員がもし殺人罪に問われたとしたら、捕虜としての扱いを受けさせてくれないかもしれない。

さらに、米国のホワイトハウス前では恐ろしいくらい少人数の平和反戦デモが開催されていた。そりゃそうだ。トランプはシリアへのミサイル発射以降、トランプの支持率は上昇しつつあると聞いた。トランプがなにもしなけば、再び支持率を下げるだろう。

それぞれの国がそれぞれの国の事情で動いてる。

なんだか・・・保守派は必要以上に北朝鮮の危機を煽るのだが、逆にパヨク勢力は朝日新聞の社説社説に真似て、
「だからなんなのか。なにが言いたいのか?そして何をやりたいのか?」
と、安倍総理を恫喝するような記事を書いている。どんだけ安倍総理が憎いのだろう。

安倍総理を恫喝するのではなく、朝日新聞は自分たちの主張としてキチンと安倍政権に反対する主張をしたらどうか。

まぁ、このCNNの記事にしてもまともに信用するわけにも行かないし、逆に日本の平和を巡る状況、抑止力はこれでいいのか・・・冷静に見ることが必要だろう。

なのに、朝日新聞は必要以上に安倍総理を批判し、がなり立てる。

少しは落ち着いたらどうか。日本はなにについてどういう風に危機があるのか、それともないのか。朝日は感情的になって安倍総理を攻撃しているだけじゃないか。

安倍政権を倒す・・・それが朝日の悲願だ、という話はよく聞かれる。だが、安倍政権を倒してどうするのか。次をどこの政党の誰に引き継いで欲しいと言うのか。

朝日の言うことも民進党とまったく同じで、『対案』がなく、安倍政権の足を引っ張っているだけなのだ。

今回の北朝鮮有事について、上記のとおり朝日新聞は
「安倍総理が危機を仰いでいる」
と書き立てる。それが気に入らないのならきちんと根拠を添えて安倍総理の考えているコトについて、反論したらいい。『反論』がまったくないのなら、黙ってろ。

売国新聞め。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR