『話し合い』では解決しない

29年5月14日配信のNHK NEWS WEB の記事を引用する。


韓国の通信社、連合ニュースは、北朝鮮が14日朝早く、北西部から弾道ミサイルと見られる1発を発射したと伝えました。北朝鮮による発射は、韓国で今月10日にムン・ジェイン(文在寅)大統領が就任してから初めてのことで、韓国軍が情報の収集と分析を急いでいます。
韓国の通信社、連合ニュースは、北朝鮮が14日朝早く、北西部ピョンアン(平安)北道のクソン(亀城)付近から、弾道ミサイルと見られる1発を発射したと伝えました。韓国軍が詳しい情報の収集と分析を急いでいます。

北朝鮮は、ことし2月にも同じクソンから、弾道ミサイル1発を発射して、発射地点から東に500キロ余り離れた日本海に落下し、北朝鮮は「固体燃料エンジンを搭載した『北極星2型』の発射実験に成功した」としたうえで、発射の映像を公開しました。

北朝鮮は、先月5日と16日、それに29日と相次いで弾道ミサイル1発を発射しましたが、いずれも失敗したと見られています。

韓国で今月10日にムン・ジェイン大統領が就任して以降、北朝鮮が弾道ミサイルを発射するのは、初めてのことです。

ムン大統領は就任後、韓国国民に向けて発表したメッセージで「朝鮮半島の平和のために、条件が整えば、ピョンヤンにも行く」と述べたほか、情報機関・国家情報院のトップに、国家情報院の元幹部で、過去2回の南北首脳会談の開催にも関わったソ・フン(徐薫)氏を指名していました。

韓国メディアからは、北朝鮮の今回の発射について、「対話の局面に入ると見られる中、交渉を有利に進めるために発射したのではないか」との指摘も出ています。
防衛省によりますと、午前5時28分ごろ、北朝鮮の西岸より1発の弾道ミサイルが発射され、30分程度飛しょうし、日本海に落下したと見られるということです。また現時点で、落下したのは日本のEEZ=排他的経済水域内ではないと推定されるということです。

これを受けて稲田防衛大臣は、防衛省・自衛隊に対し、引き続き情報収集と警戒監視に万全を期すよう指示し、防衛省では関係幹部による会議を開くなど、対応にあたっています。
海上保安庁によりますとこれまでのところ船舶などに被害の情報は入っていないということです。



引用ここまで。



米国や中共、ロシアは顔に泥を塗られたワケだ。また、韓国の新大統領文在寅も就任式で
「必要であれば平壌にも行く」
「朝鮮の態度の変化があってはじめて可能だ」
と発言していたが・・・

韓国の大統領も日本のパヨクも、『話し合い』ですべてが解決すると思っているのだろうか。『話し合い』などと理想論を言っているから、北朝鮮に隙を与えいるのだ

稲田防衛大臣は、
「新型のミサイルではないかと見ている」
と記者改憲で話す。

日本は北京ルートで抗議したらしいが、『抗議』をするだけでどれだけ北朝鮮の挑発に対する『抑止力』になるワケもないだろう。
とにかく今、日本には北朝鮮の各、ミサイルに対抗する手段はないのだ。

韓国の文在寅新大統領は大統領選当時から、
「朝鮮の態度の変化があってはじめて可能だということを(韓国が)示さなければならない』
と強調していたが・・・北朝鮮の『脅し』にどこまで耐えられるんだろうか。

日本は集団的自衛権の関係で米韓を侮語する必要がある。

日本はミサイルをもって先制攻撃できるよう、必要な手立てをしておかなければいけない。安倍総理には毅然としたリーダーシップが求められる。

「北野ミサイル攻撃について、座して死を待つワケにはいかない」
という議論がある。まったくその通りだ。
「日本は憲法を守りました。でも日本国は死滅しました」
・・・それではなんの意味もないのだ。

5月14日のTBS『サンデーモーニング』。やっぱり違和感がある。
「朝鮮半島が外交交渉で・・・」
「日本だけが圧力をかけるだけの外交を主張をしている」

そんなわけねーだろ。米国も中共もロシアも制裁をしている。今後、制裁をもっと強化するコトも考えられる。

「六カ国協議に戻るべき」
おいおい、もっと具体的に提案したらどうか。

日本を含め他の国は六カ国協議に意味を見いだしていない。北朝鮮からして、
「結局六カ国協議は1対5の構図になってしまう」
として嫌がっているのだ。

日米中共、そしてロシアも北朝鮮がミサイルも核も手放さなければ意味がない。青木理も岸井成格も、その程度のことがわからないのだろうか。

具体策も示さずにただただ安倍総理の外交姿勢に文句を言うだけなら簡単だろうが・・・もっと当事者意識を持てよ。




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR