テロ等準備罪可決成立

29年6月15日配信の朝日新聞DIGITALの記事を引用する。


 犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織的犯罪処罰法が15日朝、参院本会議で成立した。自民、公明両党が委員会採決を省略できる「中間報告」の手続きを使って一方的に参院法務委員会の審議を打ち切り、本会議採決を強行。異例の徹夜国会の末、与党や日本維新の会などの賛成多数で可決した。投票総数235票のうち、賛成が165票、反対が70票だった。

 政府・与党は18日までの会期通りに通常国会を閉会する。性犯罪を厳罰化する刑法改正案も15日午後の参院法務委員会で審議入りし、16日に成立させる。

 安倍晋三首相は共謀罪法の成立を受け、「東京五輪・パラリンピックを3年後に控え、一日も早く国際組織犯罪防止条約を締結し、テロを未然に防ぐために国際社会としっかりと連携していきたい」と首相官邸で記者団に語った。金田勝年法相は「理解は深まったと思う。限られた期間に誠意を持って一生懸命説明してきたつもりだ」と述べた。

 これに対し、民進党の蓮舫代表は「共謀罪が成立したから不安が消えるというものではなく、むしろ成立したことによって不安は増幅される」と指摘。「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題の追及の場だった国会が閉じることを念頭に、「究極の強行採決である中間報告を活用したことは、これ以上加計問題に一切触れてもらいたくないという、総理忖度(そんたく)ありきの国会運営としか思えない」と批判した。

 共謀罪法案は、犯罪を実行に移した段階から処罰する日本の刑事法の原則を大きく変る内容で、過去3回廃案になった。政府は今回、「テロ対策」を強調し、国際組織犯罪防止条約の締結に不可欠だと説明。対象範囲を「組織的犯罪集団」に限定したとして「一般人は対象外」と主張してきた。

 だが、衆参の委員会審議で、テロ対策の有効性や必要性の根拠が揺らぎ、処罰や捜査の対象もあいまいさが浮き彫りになった。国連の特別報告者も「プライバシーや表現の自由を制約するおそれがある」と懸念を表明。民進、共産、自由、社民の野党4党などが廃案を求めていた。

 委員会での審議時間は衆院の30時間25分に対し、参院は17時間50分にとどまった。野党4党は異例の手続きによる審議打ち切りに反発し、「情報の隠蔽(いんぺい)、法案の成立強行など安倍政権の暴走ぶりは常軌を逸している」などとする内閣不信任決議案を提出したが、15日未明に衆院本会議で与党と維新などの反対多数で否決された。

 改正法は6月21日に公布され、7月11日に施行される見込みだ。



引用ここまで。


面白いね。パヨクマスコミの連中、『強行採決』という言葉を使わずにそれを匂わせる報道の仕方をしている。

テロ等準備罪は自民党と公明党の与党だけで成立したのではない。維新の会は確かに賛成していたのだ。強行採決などではない。

民主党政権時代を思い起こせばいい。

与党民主党は安倍政権をはるかに上回る強行採決をやらかしてた。それでもパヨクマスコミは与党民主党を批判することはなかった。

なんですかねぇ┐(๑´ㅂ`๑)┌ヤレヤレ

そして、老害田原総一郎、「特別秘密保護法案」については、
「あれは必要だった」
どういうことか。ナイジェリアテロで邦人が人質に取られた際、政府は過激派についての情報を英国にもらえるよう依頼した。ところが、英国は応じてくれなかった。日本にそういう機密情報を守る法律がないからだ。

オレは特定秘密保護法だけではなく、スパイ防止法が必要だと思っている。確かな情報ではないが・・・日本はスパイ天国だとも聞く。主要な企業やマスコミ、政府職員や官僚・・・どこに変なヤツが潜んで、どんなとんでもないことをしているのかわからない。

さらに、田原は・・・

「今回のテロ等準備罪は、中途半端でダメ。一般のケータイ党を防潮したりGPSで監視すると言えばいい」
「安部さんは支持率が下がることを恐れてか、本当のことを言わない」
「ケータイやGPSによる防犯は必要であって、それを正面から堂々と言うべき」
「それを金田に任せているからダメ。中途半端は一番ダメ」
田原、やる時はやるじゃんか╭( ・ㅂ・)وグッ!!




<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

tag : テロ等準備法案 特定秘密保護法 田原総一郎

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR