万智は無知

28年12月5日配信の産経ニュースの記事を引用する。


 12月1日に発表された「2016ユーキャン新語・流行語大賞」で、トップテンに「保育園落ちた日本死ね」が選ばれたことについて、審査委員を務めた歌人の俵万智さん(53)に対し、「俵万智さんが選んだとは思いたくない」などとネット上で批判の書き込みが相次いでいる。

 俵さんは審査委員6人のうちの1人。ツイッターには、「俵万智さん好きなだけに残念で仕方無い」といった批判がつづられた。特に俵さんが歌人であることから「日本の心や日本の言葉を大切にしているであろう俵万智さんが(審査委員に)入っていたのはショックだった」「日本語に対して最も研ぎ澄まされた感性を持っていなければならない職業のお方がこの様ですか」「俵万智さんのような歌人がこんな直接的な死ねって言葉を評価するとはね」と失望感をあらわにする意見が寄せられた。

 俵さんは大学卒業後、神奈川県の公立高校で国語教師として働いていた。このため「俵万智さんが選んだとは思いたくないですよね。彼女は神奈川県の高校で子供相手に教師をしていた人ですからね」といった意見も。

 中には「大賞の審査員を辞めたほうがいいと思うな。言葉を紡ぐ歌人としての経歴に傷がついてしまいますよ」という忠告もあった。

 「日本死ね」の流行語大賞トップテン入りをめぐっては、タレントのつるの剛士さん(41)が自身のツイッターで「とても悲しい気持ちになった」と投稿し、波紋を呼んでいた。



引用ここまで。


この「保育園落ちた 日本死ね」という言葉について、パヨク方面から
「その程度の言葉で国家を批判できなくてどうする」
と擁護する向きがあるが・・・・・・絶対に違う。

1.俵無知ら審査員は賞を与えることにより『死ね!』というどうしようもない言葉に市民権を与えてしまった。
2.祖国である日本に対しては愛情こそ感じても、『死ね!』などということはあり得ない。
3.こんなとんでもない言葉の賞を受け取りになぜかバカな国会議員が満面の笑顔で登壇した。

コイツら本当に基地外か?

問題であるのは山尾志桜里が衆院の委員会で「保育園落ちた 日本死ね」を取り上げたことだ。何を根拠にそれを取り上げたのか。その背景を知っていて取り上げたのか?

もしかしたらすね毛がぼーぼーに生えてるオヤジがSNSにupしたのかも知れないじゃないか。

裏も取れない情報をなんで国会で取り上げる?

そしてそう指摘した自民党議員に対し、『保育園落ちたの私だ!』などと言うくだらないプラカードを掲げて国会に集まる、日払いのアルバイトで動員された連中。

気持ち悪いったらありゃしない。

とにかく祖国日本に対して『死ね!』という感覚、センスが受け入れられない。流行語大賞の関係者らは自分の子供が他者に対し『死ね!』という言葉をつかったらどう思うんだろう。

まぁ、俵無知が審査員として『保育園落ちた 日本死ね!』を推挙したんだとしたら、わかる気がする。彼女は『サラダ記念日』で歌壇デビューしたのだが、既存の歌人からは散々な言われようだった。

言葉の真の意味など知りたくもないのだろう。

オレが初めて他人から『死ね!』という言葉を浴びせられたのは大学生の時だ。もちろん相手は冗談でそう言ったのだが、言われた本人としてはかなりショックだった記憶がある。

『日本死ね!』・・・うーん、やっぱりわからない。



<『猫いらずの言いたい放題』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>


※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、ネコちゃんワンちゃん動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR