FC2ブログ

ユネスコの政治案件

29年10月20日配信の産経ニュースの記事引用する。


 アルライシIAC議長は産経新聞とのインタビューで、記憶遺産審査を前に慰安婦問題の資料など「政治案件」の扱いで、ボコバ事務局長から「何の指示もない」と不満をのぞかせた。審査を統括する議長の発言で、ユネスコ内でも登録制度のあり方に異論が強いことが浮き彫りになった。

 アルライシ氏はIACの一員として、2015年、中国が申請した「南京大虐殺資料」の登録審査に参加した。犠牲者が「20万人以上」という記述について、事実関係を調べるすべがなかったと認めた。「この種の記述の判断には徹底した調査が必要だ。しかし、現在の審査制度では無理」と苦悩を語った。

 「IACに政治は分からない」とも述べた。公文書の専門家集団であるIACに、関係国の利害が対立する案件審査を一任すべきではないとの立場だ。18日に決まった改革も「IACが最終勧告を行う点は同じ」として、十分ではないとした。

 記憶遺産と異なり、ユネスコの「世界遺産」は諮問機関の審査を経て、加盟国で構成する委員会が登録を決定する。アルライシ氏は、「大多数の加盟国が記憶遺産審査への関与を希望している。時間はかかるだろうが、記憶遺産でも世界遺産のような政府間会議を設けるべき」と訴えた。

 透明性の欠如が指摘されてきた記憶遺産審査。内部でも不安が広がる中、慰安婦問題の資料が従来の制度を踏襲して登録されれば、ユネスコに大きな禍根を残すのは間違いない。



引用ここまで。


そもそも『世界記憶遺産』なるものは、どういうものなのか。誰がどういう過程で決定される物なのだろうか。くだらないことはもう止めたらどうなのか。なんで日本人がこんなくだらない話に神経をとがらせないといけないのか。

これらを主導してきたのは朝日新聞と、それを中心としてきた国内の左派勢力なのである。日本人が日本人をバッシングするためにでっち上げているのだから始末に負えない。

さらに従軍慰安婦問題については、従軍慰安婦問題報道を主導してきた朝日新聞が他メディアに批判されまくって、やむを得ず2年前に訂正した。さらに、
「朝日新聞は謝罪もしないのか」
との批判が殺到したため、それに耐えきれずやっとのことで謝罪した。

ところが、テレビ朝日はそんなことで懲りたりはしなかった。

古舘伊知郎は
「慰安婦の問題は強制連行の有無ではなく、人権問題だ」
と今になって問題をすり替えようとしているが・・・違う。それは絶対に違う。

朝日が従軍慰安婦問題で一番問題にしたのは、強制連行の有無なのだ。

今から2年前、朝日新聞は強制連行はなかったとして訂正、謝罪した。しかし、朝日は国内向けにはそう報道したのだが、外国向けにはそのようにはまったく報道していない。

南京大虐殺などというフィクションが世界記憶遺産に登録された。これも朝日新聞出身の本多勝一によるものだ。被害者30万人というものだが・・・それほどの遺骨がどこにあるのだろう。不思議な物だ。

さらに、今韓国で沸き上がっているのは『軍艦島』という映画で、三菱で強制的に働かされていた『徴用工』が蜂起した・・・という映画らしい。

ヤツらは従軍慰安婦の次は『徴用工問題』を作り出して、攻め込んでくるのだろう日韓請求権問題がそうであるなら、ユネスコから脱退した上で、韓国との国交を断絶しろ。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。

自らの疾患(人工透析、うつ病)、お出かけ、年に一度の旅行、猫ズわんこズの動画その他はこちら。
『猫いらずのうつうつ日記』




スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 日韓請求権協定 文在寅 徴用工

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR