三反園の逆襲?

11月11日配信の産経WESTの記事を引用する。


 鹿児島県の三反園訓(みたぞの・さとし)知事は11日、九州電力川内原発(同県薩摩川内市)で実施中の特別点検を視察した。終了後、三反園氏は「大切なのはリスクを減らし、安全安心を増すこと。特別点検で県民の安心が増す」と述べ、自身が求めた点検の意義を強調した。同行した専門家も「不備はない」と評価しており、定期検査終了後は九電の想定通りに、支障なく稼働できる道が広がった。

 7月の知事就任後、三反園氏が川内原発を視察するのは初めて。川内原発は1号機が定期検査のため10月6日から停止している。

 特別点検は水中カメラを使った原子炉容器の確認など、三反園氏の要請に応じる形で、九電が9月27日から70人の専任チームで行っている。九電によると、現時点までに異常は確認されていない。

 三反園氏はこの日午前10時半すぎから約6時間、特別点検の10項目のうち9項目を確認した。

 終了後、三反園氏はテレビカメラの前で身ぶり手ぶりを交えて、持論を展開した。

 「安全かどうかで私は判断する。安全でないということになれば、強い対応を取る」「稼働してもしていなくても、放射性物質はそこに残る。大切なのはリスクを減らし、安全安心を増すことだ」

 ただ、この日の視察で、点検に不十分な点があったかどうかについては、自分の言葉で語らず、「詳細については専門家の意見が重要」と述べるにとどめた。

 視察には、原子力工学の専門家で、京都大の宇根崎博信教授、九州大大学院の守田幸路教授の2人が同行した。両氏は、他の自治体などの原発関連の有識者会議のメンバーも務める。原子炉の技術的な知見を重視した人選といえる。

 その2人の専門家は、視察を通じた感想として、「九電は知事の要請に真(しん)摯(し)に対応している」と語ったという。

■パフォーマンス色

 一方、視察を通じて、三反園氏が原発の安全対策について基本的な質問をする場面があった。

 「どれくらいの震度に耐えられるのか? 熊本地震の震度7でも大丈夫か?」

 原発で重大事故が発生した場合の指令所となる代替緊急時対策所で、三反園氏はこう尋ねた。九電社員は基準地震動(想定される最大の揺れ)で620ガル、震度7程度に耐えられる構造だと回答した。

 こうした基準地震動や耐震構造については、原子力規制委員会が約2年にわたって詳細に審査した。報道もなされている。

 三反園氏は8~9月、九電に対し、2度にわたり、原発の停止を要請した。熊本地震を受けて、県民の不安が高まっていることを理由とした。

 素人感覚も必要だが、原発の視察や、そこでぶつけた質問は、原発停止を要請する前に、すべきだったのではないか。政治的パフォーマンス色の濃い視察だった。

 一方、実績のある専門家を同行したことは、原発対応について「現実路線」への転換を図っている証しといえる。



引用ここまで。


三反園訓は・・・原発の内部を見学することなしに「脱原発」を標榜していたのか。その程度で九電に川内原発の停止を2回にわたって申し入れてきたのか。

あきれるわ。

「安全でないということになれば、強い対応を取る」などと素人知事は言うのだが・・・県知事にどういう権限があるというのか。エネルギー補償は国の専権事項だぞ。

だからコイツは二回も川内原発の停止を申請して、二回とも九電に断られているのだ。パフォーマンス頼みの作戦はもうお終いだ。規制委は緻密かつ科学的に計算をして熊本地震程度の地震にも充分耐えられると判断している。それに対して反対派は

『熊本地震のような大きな地震が来たら大変だぞ!」

と勝手に不安にかき立てられて騒ぐだけ。

三反園訓は反原発を掲げて知事になった。そのコトがこれからの三反園訓のクビを締めるだろう。今後三反園訓は沖縄県知事の翁長雄志と同じく自らの選挙公約に首を絞められ、そのうち身動きが出来なくなるのだろう。

そう、そう意味では翁長雄志とまったく同じである。

自分の掲げた公約をまるっきり果たせていない。翁長雄志のいう辺野古移転反対だとか、三反園訓のいう脱原発も成功する可能性は1%もあり得ない。安全保障もエネルギー安全保障も国の専権事項であって地方の首長が簡単に口を挟めるような問題ではない。

翁長雄志も三反園訓も自分の首を締めている。もうすぐ身動きできなくなるだろう。



<『猫いらずの言いたい放題』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>


※悪質なコメントについては削除します。

<↓自らの病気やお出かけ、ネコちゃんワンちゃん動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
http://nukonosuke.blog.fc2.com/>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR