小池最大の危機

28年12月8日配信の日経web版の記事を引用する。


 東京都の小池百合子知事は7日、都議会定例会の代表質問に臨んだ。小池知事の“デビュー戦”となった9~10月の定例会では対立を避けた最大会派、自民党が態度を一転。特別顧問の起用方法や東京五輪の会場見直し、豊洲市場の移転問題など知事の主要な施策を厳しく批判した。事前に質疑の調整がない異例の展開となり、やりとりがかみ合わず知事の答弁が中断する場面もあった。

 定例会は午後1時に始まった。自民・崎山知尚都議が冒頭に取り上げたのは議会の「復活要望枠」。予算編成の際に議会の要望を受ける慣例として続いてきたが、小池知事が廃止を表明した。崎山氏は「議会側に何の連絡も相談もない。都民代表の議会の軽視」と指摘した。

 小池知事は他の道府県では例がない制度と反論。「情報公開の観点で廃止の判断をした。議会軽視にあたらない」と説明した。

 崎山氏はブレーンとして特別顧問を活用する知事の手法も問題視した。「『側近政治』は都民ファーストを標榜する知事の姿勢と逆行する」などと批判を繰り返した。小池知事は「専門の知識を持った方々を集め、規則に従い就任してもらった」と応じた。

 ただ1時間以上の質疑の多くはかみ合わなかった。都議会ではこれまで、事前に質問を通告し、知事側が答弁を用意するのが通例だった。しかし「知事がなれ合いや日本的根回しをやめたいとしたため調整できなかった」(崎山氏)といい、知事は予定された28問のうち9問のみ答弁していったん降壇。休憩を挟み、再び質問に答えた。

 議場では副知事や各局局長が慌ただしく答弁を擦り合わせる姿が目立った。小池知事は「質問が前もってなければ、答弁は正確さを欠く」と気色ばんだ。

 一方、自民以外の公明、共産、民進の各会派は慣例通り事前に質問と答弁を調整し、質疑はスムーズに進行した。

 自民は前回の定例会で、「互いに協力し切磋琢磨(せっさたくま)したい」などと知事との融和をアピール。批判的な質問もほとんどなかった。

 今回一転して対決姿勢を鮮明にした背景には、復活要望枠の廃止に加え、自民党東京都連が都知事選で小池氏を支持した区議7人を除名したことなどがあるとみられる。

 本会議に出席した自民都議は「7人を除名処分にしたのだから、締めるところはしっかり締めないと」と指摘。ただ他会派の都議は「子供同士のけんかだ」とあきれた様子だった。

 定例会終了後、小池知事は「事前に(質問を)知らせてくれたところには、きちんとした答えができた。都民に分かりやすい説明と質問が必要と思っている」と述べた。



引用ここまで。


まず、最初に都議会その他との”馴れ合い”を排除すると発言したのは確かに小池だ。だから
「事前調整がなかったモノですから・・・」
なんて言い訳が通用するわけがない。

ただし・・・

テレ朝やTBSの朝の情報番組で
「事前調整を無しにすれば緊張感も生まれて、行政側の本音を引き出せるかも知れない。非常に良いことだ」
などという極めてポピュリズムにまみれた安易な議論が多く見受けられた。

そんなコトをやっていたら時間が足りなくなるわい、ボケがっ!

ところで今朝の毎日新聞。先日の東京五輪開催候補地に関する四者会談開催前、
「組織委森会長を除いた三者が会って、小池は『有明を軸に検討するので決定は先送りして欲しい』と相談していた」
との記事があった。どーいうつもりだ小池。

結局コイツはただのパフォーマンス野郎なんだよなぁ。

小池が専門家会議について
「専門の知識を持った方々を集め、規則に従い就任してもらった」
と応じたというなら、すべての専門家会議をオープンにしたらどうなんだ?そうすればどうせ”専門家”の連中も本音が言えなくなるだろうよ。

良かったな。

それが出来ないのであればそれすなわち小池がブラックボックスだということになるし、側近政治とのそしりを免れないハズ。

面白かったのはテレ朝早朝の『グッドモーニング』。小池が答弁に慌ててしまった経緯を事細かに説明、ナレーションによる解説を付け加えて小池を擁護した。

あれぇ、打倒自民党が社是じゃなかったの、朝日は?

小池はまだ自民党所属だぜ?激しく草。



<↓クリックお願いします((○┓ペコリ>


※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、ネコちゃんワンちゃん動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR