FC2ブログ

安倍政権は再び安定期間に突入した

29年11月6日配信のANNの記事を引用する。


 ANNが週末に行った世論調査で安倍内閣の支持率が44.2%と、2カ月ぶりに支持が不支持を上回ったことが明らかになりました。

 調査は4日と5日に行いました。内閣支持率は先月の調査に比べて7.3ポイント上昇しました。一方、支持しないと答えた人は41.5%でした。安倍総理大臣が自衛隊の存在を憲法に書き加える改憲案を発議したいという考えを示したことに5割近くが支持すると答えています。また、自民党に対抗する政党として立憲民主党と希望の党のどちらに期待するか聞いたところ、立憲民主党が51%、希望の党が18%でした。希望の党については東京都の小池都知事が代表を続けた方が良いと思わない人が57%と、思っていると答えた人を上回りました。



29年11月2日配信の日経新聞の記事を引用する。

 日本経済新聞社とテレビ東京は第4次安倍内閣の発足を受け、1、2両日に緊急世論調査を実施した。内閣支持率は54%で、9月の前回定例調査から4ポイント上がった。不支持率は38%で4ポイント下がった。憲法改正を巡り、9条1項、2項を維持したまま自衛隊の存在を明記する安倍晋三首相(自民党総裁)の案には「賛成」が44%で「反対」の41%をわずかに上回った。


引用ここまで。


支持率が上がっているだけでなく、上がり方が非常に大きい。改憲問題についても理解を示す有権者の増加も素晴らしい。やっとここまで来たか・・・という感じだ。安倍政権は5周年目に突入するのだが、今までの支持率。選挙が先か支持率が先か、そんなコトは問題ではない。もっと言えば維新の片山虎之助議員がいうとおり、
「選挙の『大義』なんていらない。勝てばいいだけ」
まさにその通り。
「選挙のためにかける税金がもったいない」
というバカもいるが、民主主義を担保するための必要最低限のコストだということを、誰がどう説明してもわからないのだろう。

一時期加計・森友問題や自衛隊の日報、その他たくさんの不祥事は左派勢力に畳みかけられてどうしようもない状態だった。安倍総理が『やぶれかぶれ解散』に打って出たときも、危険な状態であったに違いない。議員たちはおそらく地元と連絡を密にして作戦を立てたに違いない。

問題は希望の党だった。だがそれも小池百合子の自爆で、小泉進次郎が言うとおり、希望の党のおかげで自民党は勝てた。

「自民党が勝てたのは選挙のシステムに問題があるから」
だなどという連中がいるが、それを選挙が終わってから言うのはアンフェアだろう。安倍総理が解散総選挙に打って出たときには、当然の約束事として受け入れていないとおかしい。

選挙システムに問題ありとするのであれば、国会で提案して与野党一致の上でそう立案すればいい。

いきなり話が逸れた・・・

安倍政権は麻生副総理の言うとおり北朝鮮問題で勝った。それは本当のコトなのだから、なんでマスコミは麻生副総理のコトを責めるのか。安倍政権は5年目を迎える。そんな時期に支持率はジャンプアップしているのは奇跡的な数字だ。

特に朝日新聞グループの世論調査ででこういう結果が出たのは、非常に驚きだ。

安倍一強体制はこれからも続く。安倍総理はコレを見て、特に防衛問題に力を入れるだろう。もちろん、米軍の最新鋭の装備を買うべきだ。さらに、日本の集団的自衛権は非常に限定的なのだが、安倍総理はもっと強く出てほしい。安倍一強がここまで進んでいるのだから、安倍総理はリーダーシップを発揮してほしい。

そして、その上でのトランプとの日米首脳会談の成功だ。それを見た投資家は一気に株式市場で買いに走り、バブル期以降最高の株価だ。

だれか、日米首脳会談のマズかったところについて説明してくれないかねぇ・・・




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。

自らの疾患(人工透析、うつ病)、お出かけ、年に一度の旅行、猫ズわんこズの動画その他はこちら。
『猫いらずのうつうつ日記』




スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

tag : 世論調査 安倍政権 高支持率

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR