FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「朝日死ね」はダメ?では「日本死ね」はOK?その根拠は?

29年11月15日配信の産経ニュースの記事を引用する。


 日本維新の会の足立康史衆院議員が学校法人「加計学園」に関する朝日新聞の社説に関し「朝日新聞、死ね」とツイッターに投稿したことに対し、朝日新聞は15日付朝刊で、投稿を問題視する識者の談話などを交えた反論記事を掲載した。

 記事はジャーナリストの青木理氏の「政治家は言葉が命。『朝日新聞、死ね』と言論の元を断つような物言いは適切ではない」との見解を紹介した上で、朝日新聞社広報部のコメントとして「現職国会議員がこうした暴力的な言葉で正当な報道・言論活動を封じようとしたことに強く抗議します」と断じた。

 東京新聞も15日付朝刊で「維新・足立氏 議員資質は?」との記事を載せた。政治評論家の森田実氏の「非常識極まりない」「政治に向いていない」などの談話を並べ、足立氏の言動への疑問を提起した。



引用ここまで。


「暴力的な言葉で正当な報道・言論活動を封じようとしたことに強く抗議します」(朝日社説)
へ~ぇ、『日本死ね』を国会で取り上げた山尾志緒理の『死ね』は良い議論なのか?
で、自分たちの言論の自由を批判するヤツらはダメなんだってさ。

へぇ~ヘンなの。朝日の言論の自由ってどうなってんだよ。
原論人として、また言論を大事にすべき議員が、自分たちが生まれ育んでくれた日本という国に対し、対して『死ね』はないだろ。

育児とか働く女性働く女性を大事に?
保育園が子供を預かってくれないから私が『活躍』できないじゃないかって?
この女たちは、自分の子供が他人に対して仮に『死ね!』などという言葉を投げつけたとき、どう思うのか。

こんなのあり得ないだろーが。

それはまさに青木理にも言える。足立議員の『朝日新聞、死ね』は許されないが、山尾志桜理の『日本死ね!』と言うのか。ほぉ。さすが言葉が命のジャーナリスト。

何を言っているのかまったくわからない。

安倍総理は
「それは誰が言ったのですか?」
「誰の言葉であるものかわからないものに討論すべきではないでしょう」
と答弁したが全くその通りで、投稿したのは実はすね毛の生えた50台のおっさんかもしれないじゃないか。実際、大の大人が
「保育園落ちたのは自分だ」
と言っていたが・・・なんでオヤジがそんなカード持ってんだよ。しかもみんな同じプラカード持ってるって、なんなんだよ。

以前、山尾志緒理は安倍総理に対して問題の「日本死ね」っていう投稿について国会で取り上げようとしたら、旧民進党を含めて与野党一致して取り上げるのは不可と決めていた。

山尾は自分の子供が誰かに対して吐いたらどうするつもりなのだろう。

以前、
「産経なんて読むヤツいないんだから、放っておけ」
投稿が増えているツを見かけたが・・・さて、今回のような視点を提供してくれる新聞は、産経以外にあるだろうか。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。

自らの疾患(人工透析、うつ病)、お出かけ、年に一度の旅行、猫ズわんこズの動画その他はこちら。
『猫いらずのうつうつ日記』




スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。