FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平昌五輪のお寒い事情

それはフィギュアスケート団体戦に出場した宮原知子のショートの時から、疑義があった。
宮原自身もインタビューで正直な気持ちを吐露していた。

解説の荒川静香も
「回転不足だとは思われない」
と発言していた。

フィギュアの判定をめぐっては、浅田真央の時代から日本のネット上では疑義が呈されることが多かった。

あまりにも酷い判定であるとしたら、日本のスケート連盟は動かないといけないのではないのか。あまりにもレフェリーの主観に重きを置いていると、後々疑問の声があがってくる。それは、その競技の衰退にもつながりかねない。

今、テレビメディアでは、ライブで羽生結弦選手の直前練習が伝えられている。彼の出来映えはどう評価されるのだろうか。平昌五輪の黒い霧に包まれることがないように祈りたい。

ところで、先日のスノボハーフパイプの護身疑惑のことが、テレビ朝日『モーニングショー』で取り上げられている。

これは、ネットの住民たちが勝手に騒いでいるワケではなく、スノボの専門誌の関係者、つまり専門家が取材に応じているのだが、それによると、

「金メダルを獲得したショーン・ホワイトの場合、キチンとグラブできていない」
「これでは出来映え点が大きく下がるハズだ」


なにより平野選手も、インタビューでそのことを匂わせるかのような発言をしている。同番組が示したVTRをみても、実際にショーン・ホワイトの手はボードを確実にグラブしてはいない。

将来のある若者のパフォーマンスに対する尊敬の念が欠如したかのような行為は、批判されるべきだ。
もっととんでもない行為が起きているのが、子ショートトラックでのこと。韓国の選手がカナダ選手を妨害したとして失格になったことにより、カナダの選手が逆転で銅メダルを獲得。それを見た韓国のバカ国民がSNSで脅迫めいた嫌がらせをしていることだ。

ショートトラックでは以前から同じ問題が何度も起きている。しかし、こういう行為をするのは韓国人だけ。同番組コメンテーターの吉永みち子は
「韓国の選手が失格なのかどうかは、いろんな位置、方向から見るかで変わってくる」
などと言うのだが・・・どういう意味なのだろうか。要するに韓国を弁護したいのだろうか。まったく意味不明だ。VTRを見れば明らかなのだが、韓国の選手が後ろからカナダ人選手を抜き去ろうとして接触しているのだから、韓国人が失格になるのは当然で、弁護の余地はない。

また、同じくコメンテーターの玉川徹(テレ朝社員:大馬鹿野郎)は、もっと頓珍漢なことを言う。
「こういうことが『間違った愛国心』だって言ってるんです」
それに対して、コメンテーター長嶋一茂は、
「これは愛国心とは違うでしょう」
「だって、自分の国に対する国際的な評価を貶めているんだから」

玉川はいつも頓珍漢だが、対する一茂は、時々まっとうなことを言って玉川を黙らせるから面白い。

佳境を迎える平昌五輪だが、信じられないようなトラブルばかり起きている。帰国したスキー女子ジャンプ陣によると
「シャワーのお湯が出なかった」
のだという。あんな極寒の地で、暖まるコトができなかったらしい。オリンピックの選手宿舎がそれって・・・韓国のスポーツ界はコレをどう思っているのだろう。

他の競技の選手や警備員は食中毒も発生した。韓国のお粗末な衛生事情がアスリートを直撃した形だ。

日本を勝手にライバル視して、いろんなところで日本と競おうとする韓国。だが、科学技術面では日本レベルにはまったく及ばない。この時期になって気象衛星がダウン、日本の衛星を『間借り』しているらしい。

なんでこんな国が五輪のホスト国なのか。
甚だ疑問だ。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。

自らの疾患(人工透析、うつ病)、お出かけ、年に一度の旅行、猫ズわんこズの動画その他はこちら。
『猫いらずのうつうつ日記』




スポンサーサイト

tag : 平昌 トラブル

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。