FC2ブログ

【速報】米朝首脳会談開催  そして北朝鮮の裏切りの歴史

30年3月6日配信の日経新聞web版の記事を引用する。


 北朝鮮の核・ミサイル開発は、これまで「裏切りの歴史」を繰り返してきた。日米韓など関係国は、北朝鮮の「開発凍結」の見返りとして、何度も食糧支援や経済制裁の解除を実施したが、北朝鮮は水面下で開発を続け、結果として核・ミサイル開発の大幅な進展を許した。そのため日本や米国は、「非核化」の具体的な進展を強く北朝鮮に要求する構えだ。

 北朝鮮は1994年、核開発を凍結する代わりに軽水炉の提供を受ける「核枠組み合意」を米国と締結。北朝鮮は重油や食糧の提供も受けたが、秘密裏にプルトニウム抽出やウラン濃縮などを進行。枠組み合意は破棄された。

 その後、日米韓と中国、ロシア、北朝鮮が参加した6カ国協議で核問題を協議。2005年には北朝鮮が核放棄を約束する共同声明を採択した。北朝鮮は寧辺(ニョンビョン)の核施設の一部を破壊したものの、後に合意の破棄を一方的に主張し、核施設の無能力化は頓挫した。

 米朝は12年にも長距離弾道ミサイルの発射や核実験の凍結、ウラン濃縮を停止し国際原子力機関(IAEA)の監視団を受け入れることなどで合意した。しかし、北朝鮮はミサイル発射を強行し、国連からの非難声明を受けて北朝鮮が米朝間の合意を破棄した。



引用ここまで。


記事に書かれているとおり、北朝鮮は核、ミサイル開発をするために何度も国際社会を裏切った、という過去がある。北朝鮮にしろ韓国にしろ、約束を守らないという意味では共通している。

約束は破るためにある・・・あちらの民族にとっては、それが『常識』なのだろう。

金正恩は韓国の特使に対して、
「米国との対話の用意がある」
と発言したとのこと。

ある専門家は、
「北朝鮮の裏切りの歴史については、日本が一番身にしみているはずだ」
と言う。日本は相変わらず北朝鮮問題については重要なプレイヤーであるという。

幸い、日米の間には固い同盟関係にある。韓国だけが勝手なことをしないよう、一致結束してコトにあたる必要がある。

日本は核、ミサイル問題と共に拉致問題という大問題を抱えている。これについては日本は国際社会に対して、さらにアピールする必要がある。核ミサイル問題が進展したとしても、拉致問題が置き去りになるなどという事態はあってはならない。

拉致被害者は間違いなく我が同胞なのだ。


・・・9日、衝撃的な速報が入った。トランプが5月までに、金正恩と会談する意向だという。トランプは電話会談により、安倍総理にそのことを伝えている。

さらに、それに先だって4月に安倍総理が訪米する。トランプは安倍総理を相当に信頼している。

北朝鮮側は
1.核、ミサイルの実験をやめ、同時に朝鮮半島の非核化に関与する。
2.米韓合同軍事訓練を容認する。
という具体的な条件を提示した。

懸念材料は当然ある。

テレビ朝日『モーニングショー』のコメンテーターである長嶋一茂は、
「北朝鮮の言うことには、まだ信用ならない」
「核やミサイル技術はもう十分確立しているのかもしれない」
「そうであるなら、実験をやめても意味が無い」

実際に、平昌五輪で『ほほえみ外交』を展開するのと同じタイミングで、核施設からは蒸気が立ち上り、そのすぐ近くの川では雪や氷が溶けているのが確認された。

もし北朝鮮が非核化に向かうと言っても、具体的かつ有効な検証法の確立が求められる。繰り返すが、北朝鮮は裏切りを繰り返してきた。ヤツらを簡単に信用するわけにはいけない。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。

自らの疾患(人工透析、うつ病)、お出かけ、年に一度の旅行、猫ズわんこズの動画その他はこちら。
『猫いらずのうつうつ日記』




スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR