FC2ブログ

また朝日のねつ造か?



辛坊治郎の言うとおり、朝日新聞による財務省公文書改ざん報道には胡散臭さが漂う。

八代英輝弁護士もこれとまったく同じことを別の番組で発言している。曰く、
「朝日新聞の記事には根拠がない」
「真実を解明するには、朝日新聞が財務省の決裁文書の原本の写真なりをその根拠として提示すればいい。それが一番正確であるし、手間も省ける」

野党もマスコミも
「安倍政権と財務省は、決裁文書の改ざん疑惑が誤報だと言うのであれば、それを証明するべきだ」
などとバカなことを言っているが・・・

『無い』ということを証明するなんて、できるわけがない。それこそ悪魔の証明であるからだ。
立証責任は『決裁文書が改ざんされた』と主張するマスコミと野党にある。


今日、財務省は決裁文書のコピーを国会に提出した。しかし、それでもマスコミからは続報がない。今日のフジテレビの『グッディ』では、キャスターの安藤優子らがバカ発言を繰り返した。

「朝日新聞が署名入りで記事や社説を書いているのだから、報道にはよっぽどの自信があるのだろう」

未だに『朝日新聞の記事が事実であるなら』を前提にしているのだが、バカ丸出しにもほどがある。署名記事だから何だというのか?朝日が自信を持って報道しているということが、必ずしもその記事の信憑性を担保するものではない。

辛坊治郎の言うとおり、朝日新聞は
「改ざんの可能性がある決裁文書を『確認した』」
としか言っていない。これはかなり曖昧な表現だ。文書を入手したのであれば、
「入手した」
と記事に書けばいい。
「確認した」
という表現にとどまっているのは、どういうことか。財務省の決裁文書改ざん疑惑については、1ミリも前に進んではいない。朝日にはそのつもりがないのだ。

マスコミも野党も朝日の記事に乗っかっているのだが・・・この状況で朝日の記事がねつ造だとわかったら、マスコミもみなコケるし野党も総崩れになるだろう。

それはそれで見物ではあるのだが。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。

自らの疾患(人工透析、うつ病)、お出かけ、年に一度の旅行、猫ズわんこズの動画その他はこちら。
『猫いらずのうつうつ日記』




スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR