FC2ブログ

それって、野党の責任でもあるワケでしょ?

国会が『正常化』して、柳瀬唯夫元首相秘書官が参考人として国会に招致されている。野党は
「異常な国会だ」
と言うのだが、それは野党の責任でもある。いつまで『もりかけ問題』に固執するつもりなるのか。野党が攻め手に欠いているだけなのだ。

野党の情報収集能力の低さは致命的だ。確か、かつての共産党は自らの人脈と全国的な情報能力を駆使して、自民党政権を追い詰めていた記憶がある。それに対して、今の野党は共産党も含めて
「説明しろ」
なんていうどうしようもなくくだらない質問にもならない質問を繰り返すのみ。そんな野党など必要ない。

マスコミもマスコミで、どうしようもない。この番組のコメンテータの吉永みち子、長嶋一茂、および玉川徹は、
「(柳瀬の)言ってることおかしいよね」
と繰り返すのみ。それに対して、解説として呼ばれていた田崎史郎時事通信社特別解説委員は、

「野党もマスコミも推論を繰り返すのみ」
「だからいつまでたっても事実は出てこない」


とするどい指摘。そもそも、国家戦略特区の具体的な手続きはどうなっていたのか。以前、気持ち悪いくらいにマスコミがちやほやした前川喜平。ヤツは、
「文部行政が歪められた」
と、していた。問題の核心まさにそこであろう。それに対して野党もマスコミも柳瀬を『おいしいネタ』として扱うのみであるから、有権者はシラけるのだ。当然、審議拒否を繰り返したり、情報収集能力に欠如する野党も安倍政権以上に支持率が下がるのは必定。

玉川徹大先生やその他のコメンテーターも批判にもならないただの『悪口』を、公共の電波で垂れ流すのみ。だからバカと言われる。挙げ句に、
「推論を繰り返すのみで事実が出てこない」
という田崎の発言に激高し、

「証拠証拠といったって、どんなものを突きつけても『記憶にない』と言って逃げるだけでしょ!?」

と怒鳴る。おいおい、マイクがあるんだからさ、大声出さなくても聞こえてるって。

野党もマスコミも、いい加減に自分の仕事をしろって。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。

自らの疾患(人工透析、うつ病)、お出かけ、年に一度の旅行、猫ズわんこズの動画その他はこちら。
『猫いらずのうつうつ日記』




スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR