FC2ブログ

玉川徹のポピュリズム

30年5月28日のテレビ朝日『モーニングショー』。最近話題の日大アメフト部員のラフプレーのために、関西学院大学の選手が大けがを負った問題を取り上げていた。なんと、2時間番組の1時間30分ほどを割いて放送していた。ここからもわかるように、マスコミにとっては非常に飯ウマなのだろう。

毎日新聞社の世論調査の結果が紹介されていた。
82%もの人々が日大側の会見について『納得できない』と回答、逆に『納得した』と回答したという。これについて、羽鳥慎一は、
「世論調査の結果が1%だなんて、まずあり得ない。見たことがない」
玉川徹は、
「僕なんか逆に1%もいるんだって思うけどねぇwww」
違うよ、このバカたれが。誤差の範囲内じゃねぇか(母数がいくつであるか知らんが)。玉川徹は専門分野関係無しになど関係無しに言いたいことを言いたいままに発言してしまう。テレビの影響力は絶大であるのに、こういう無責任男が公共の電波で占有している。
政治、経済、そして社会的事象の調査するためには、社会統計学に基づいた科学的な調査が欠かせない。玉川徹はその程度の必要最低限の知識も持ち合わせてはいないのだ。

昨日あたりに、日大の選手たちが全コーチの辞任を要求したという。これに対して玉川徹曰く、
「ここ、難しいですよ。そこまで言うのであれば、キチンと証拠を掴んでないといけないはずだから」
バカは黙っていればいいのに。
それに対して、同じくコメンテーターである住田裕子弁護士は、
「大学側との利害関係がない弁護士が選手たちからヒアリングしているのであれば、信憑性は高い」
「今現在は警察レベルで捜査しているだろうが、検察まで行けばその背景はかなり明らかになる」
「告訴するとなると、ほぼ100%送検される」
と、流石に弁護士らしい発言。

関西学院大小野ディレクターが関西学院大学への転入も考えるとまで言っているという。
玉川徹はバカだから、
「この形がベストだって、思ってたんですよ!!!」
色めき立ってそう言う。

転入するには関西学院大学の入試を受けなければならない。さらに、関西学院大学は非常にお勉強のレベルが高い。

もっと言えば、日大の彼がもし他の大学へ転入し、その大学のアメフト部に入部しめでたくレギュラーの座を獲得したら・・・悲しい気持ちになる学生がもう一人、増えることになる。そういう冷徹な現実をについてなぜ思いが至らないのか。

左翼リベラルはこういうふうにポピュリズム的な発想をするのだろう。

気持ち悪くて仕方がない。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。





スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR