FC2ブログ

日朝首脳会談の行方、拉致問題の行方

30年6月15日配信の産経ニュースの記事を引用する。


安部晋三首相は14日、北朝鮮による拉致被害者家族会と首相官邸で約50分間面会し、日朝首脳会談について「首脳会談をこちらがやりたいといえば、足元を見られる」と述べ、会談時期などを慎重に見極める考えを示した。同席した複数の関係者が明らかにした。

 首相は面会で、日朝首脳会談の時期や場所などについては「機微に触れる」として一切明かさなかったが、「私は北朝鮮にだまされない。1994年から拉致問題に取り組んできたが、何度もだまされてきた。北朝鮮のだましの手口は分かっている」と強調した。拉致問題に加えて核・ミサイル問題の包括的な解決が、経済支援の前提条件になるとの認識を重ねて示したという。

 また、12日にシンガポールで行われたトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の米朝首脳会談について「トランプ氏は、私が拉致問題に関して伝えたことを率直に金氏に言ってくれた。次は私の番だ」と説明した。「日本が北朝鮮と直接向き合い、拉致問題を解決していく決意だ」とも語った。

出席者の一人が「(交渉を)慌てないでください」と発言すると、首相は「拙速にはやらない。北朝鮮が被害者をすべて帰すといったら(北朝鮮に)行く」と述べたという。

 米朝の接近により北朝鮮に対する経済制裁などの圧力が緩むとの懸念については「圧力を緩めてはダメだ。中国、韓国も制裁を緩めてはならない」と繰り返した。

 一方、トランプ氏が12日夜の電話会談で安倍首相に「金氏はオープンだ。今後は非核化と同時に拉致問題の交渉も進めていかねばならない。ビッグプレーヤーとしてかかわってほしい」と述べたことが分かった。「百パーセント、シンゾーを信頼しているから、一緒にやっていこう」とも述べたという。政府高官が明らかにした。



引用ここまで。



日朝首脳会談については当日のテレビ朝日『モーニングショー』でも取り上げていた。テレビ朝日のひも付きジャーナリストである玉川徹らは、
「安倍さんには外交力がない」
「今回の日朝首脳会談だって、どうせトランプに頼んでもらったんでしょ?」
・・・と、絶賛ディスりまくりであった。

「『圧力』ばかりではダメ。『対話』しろ」
などと言ってた連中がいざ日朝首脳会談開催が決まると、舌の根も乾かぬうちに安部外交をディスりまくり。けっきょくさぁ、でっちでも同じなんじゃん。安倍総理のやることに賛成したくないだけじゃん。

安部外交については地球規模で成果をあげている。力で東シナ海および南シナ海に侵出しようとする中共に対抗すべく、あまねく国々に訪問し経済援助をしている。それによって日本の安全保障の基礎を築いていっているのだ。その度に財界のトップたちを引き連れトップセールスを展開している。

後進国にとっては安倍総理が来訪すること自体が大変な名誉なのである。来日して天皇陛下に謁見を許されたものなら、翌朝のその国のマスコミのTOP記事は間違いなくそれになる。

そして16日朝の読売テレビの番組では、安倍総理は
「これまでも水面下で北朝鮮側と繰り返し接触してきている」
と発言、さらに
各国との合意に基づいて北朝鮮が核廃棄するのであれば、日本はその初期コストを負担する用意がある」
「北朝鮮の核放棄は日本人に大きな利益を生む」
と明かした。

この安倍総理の発言を聞いただけで、日朝の事務方レベルでは何年も、何十年も水面下で協議をし続けていたことがわかる。

さっきも言及したが・・・安倍政権下では、2014年にストックホルム合意という画期的な外交成果も残している。この合意の中で、北朝鮮側は拉致問題の再調査に応じている。それについて玉川徹は次のようなとんでもないコトを言っている。

「もし拉致問題が解決しても、核やミサイル問題を置き去りにするのであれば日本は国際社会から批判をあびるだろう」

玉川徹は拉致問題の解決を望んでいない・・・そう思われても仕方がないだろう。

オレはこのブログで何度も指摘してきた。北朝鮮は日本からの経済支援を期待している。日本の望むコトを行えば日本は国交正常化できるかもしれない。そうした場合、日本はかつての日韓基本条約の時と同レベルの補償を約束できるし、民間レベルでの様々な投資も期待できる。こういう様々な角度からの経済支援が可能であるのは、日本だけなのであってそのことはトランプも国際社会も、そして金正恩も知っている。

韓国は日韓基本条約締結時の日本からの経済援助を得て『漢江の奇跡』と称される高度成長を成し遂げた。そのおかげで韓国は世界最貧国の地位を脱したのだ。

金が欲しいなら、拉致被害者を返せ。

日本にとっても北朝鮮にとっても、コレがラストチャンスだ。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

※誹謗中傷のコメント、もしくは暴力的なコメントについては管理人判断で削除します。





スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR