”水素水”のウソ、マスコミのウソ

28年12月16日配信の産経ニュースの記事を引用する。


水素が高濃度に含まれているなどとして販売されている「水素水」やその生成器の一部の商品で、販売する会社のホームページや商品パッケージで健康効果をうたうものがあり、健康増進法や景品表示法に抵触する恐れがあるとして、国民生活センターが業者に文言の改善を要望したと15日、発表した。

 同センターは、販売されている容器入りの水素水10商品と、生成器9商品の計19商品について、表示や広告、実際の商品に含まれる水素濃度を調査。その結果、13商品でホームページなどに水素水に期待されている効能効果に関する記載があり、中には「様々な病気の原因といわれる悪玉活性酸素を無害化する」「アトピーに かゆい部分に水素水をつけて下さい」など、体に効能があると受け取れる表現があるものもあった。

 特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品であれば、体への効能・効果を表示できるが、これまで水素水で許可、届け出されたものはない。

 同センターは、事業者に対してこうした表示が景品表示法などに抵触する可能性があるとして表示の改善を求めるとともに、行政に対して業者を指導するよう求めた。また、消費者に対して「水素水にトクホや機能性食品はない」「表示されている水素濃度が必ずしも表示どおりの濃度になるわけではない」ことを改めて強調している。

 水素水をめぐっては消費者庁が3月、「がんに効く」などとうたって水素水を販売した業者に対して商品の効能に関する不実告知(実際は認められていないのに告知すること)などを理由に一部業務停止命令を出している。



引用ここまで。


テレビで見る健康食品やその他類似する商品のCMには、
「体にこういう効果がある」
その効能を科学的な根拠が示することなく垂れ流されている物が多い。容易に信用することはできない。こういう類いのものは大抵がウソだと思ってスルーする方がいい。

だいたい、水素はそんなに容易に水に溶解するものではない。中学生レベルの理科の授業を受けた人ならわかるレベルの話だ。当然「効能」など期待できるわけがない。いきなり水中の酸素が活性化するなどというのも胡散臭すぎる。
「アトピー」や「がんに効能がある」などと謳うモノはなおさら信用できない。

思えば、トマトダイエットがはやっている時期にも似たような健康・ダイエット食品が厳重注意処分になっていた。それが『夜スリム トマ美ちゃん』なる商品だった。その商品のテレビでのCMはハッキリと覚えている。

ちょっとぽっちゃり気味の若奥様が『夜スリム トマ美ちゃん』を飲むだけでバストとヒップのサイズはさほど変わって無いように見えるのだが、
「こんなにやせました!」
と自慢する。よく見るとそのウェストの引っ込み方が異常で気味が悪いくらいだった。さらしを巻いているとしたら合点がいくのだが・・・

それにしても不誠実極まりないのはマスコミだ。

マスコミは『水素水』の新聞広告やテレビCMの内容についてをまったく吟味もしないで社会にその情報を拡散し続け、『水素水行政に処罰を受けると手のひらを返したかのように、
「飲むだけで痩せるわけないよねぇwww」
「『効果には個人差があります』ってそんなに小さく書かれていたら読めないですよねぇwww」
と盛り上がる(TBS『ひるおび』)。

それならなんでオマエらは平然とCMを流すのか。

思ったような効能が得られない際には訴えることができる法案が検討されている・・・という話を聞いたことがある。

そういうテレビCMを垂れ流すテレビ局や広告を配する大新聞の責任も問えるようにすべきではないのか。



<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR