日ロ首脳会見について思うこと

12月16日の日ロ共同共同会見。これはマスコミはじめパヨク勢力からの批判を免れられないだろう。しかし、一時期政権を担っていた民進党の言い分は聞きたくもない。ヤツらは代案も示さず批判のための批判を繰り返してばかり。
「プーチンが食い逃げした」
「安部の外交的な失敗だ」
と断じるのだろう。

パヨク勢力としてはさっそくTBS『報道特集』の金平茂紀執行役員(コイツは役員のクセしてなんでいつもジャーナリスト気取りなんだ?)は
「二日にわたる日ロ間のセレモニー。終わってみれば後の祭り。そう思ってる方は多いのでは」

確かに・・・そう言宇野は仕方ない。ただでもやはり金平や民進党には言われたくない。なぜ旧民主党が政権を担っていた3年数ヶ月の間に解決しておかなったのか。

日露共同会見(共同声明ではない)では領土問題がまったく取り上げられていない。さらに安倍総理は
「特別な制度下での経済協力」
に言及したのだが、そこで得られた利益が
「コレはロシアのものだ」
とプーチンが言い出すかもしれない。「特別な制度」とやらをロシア側が一方的に一方的にロシア側に仕切られてしまう可能性もある。

だが、リスクは背負っていかないと、領土問題も平和条約締結も解決の道は見えてこない。なにせ北方領土はロシアに実効支配されている。日本は「お返しいただく」立場なのだ。

国家主権に関わる交渉はおそらくそれだけ難しい。プーチンが領土問題交渉において1ミリでも国家主権に関わるようなで譲れば国内での自分の立場を危うくする。

パヨク代表のレンホーも日ロ首脳会談は日本にとって大失敗だったと安倍総理を追求するのだろう。わかろうとしないヤツは安倍総理の答弁をわかろうとしていないのだから、相手にしても意味は無い。

『報道特集』では(オレが嫌いな)`孫崎享がインタビューに答え、
「ロシアの大統領から北方四島についの言葉を引き出したコトは評価したい」
都発言した。

さらに金平茂紀は最後に、
「ウクライナ紛争で欧州各国が制裁を強めた。米国はクリントン氏のメール問題でハッカー攻撃についてオバマ大統領がプーチンを名指しで批判している。そんなタイミングでの今回の首脳会談。安倍総理の外交センスが疑われる」
こいつ・・・何様なんだ?

ロシアが国際的に孤立している今だからこそ、安倍総理が自ら仕掛けたんじゃねぇ草生やすわ。外交センスがないのは金平の方だわ激しく草はやすわ



<↓よろしければクリック((○┓ペコリ>

社会・政治問題ランキングへ

※悪質なコメントについては削除します。


<↓自らの病気やお出かけ、にゃんこ動画、音楽等についてはこちら
(レインボーマンをクリック)。愚痴や下ネタ多いので苦手な方はスルー(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
プロフィール

小鉄@さすらいのおちんつも♡

Author:小鉄@さすらいのおちんつも♡
このブログは私が政治や社会問題、マスコミの問題その他について個人的に「おかしい!」と感じたことについて毒舌を吐きまくってスッキリするためのものです。苦手な方はスルーして下さい。
クレームは受け付けません。
反論についてはコメント欄にてお願いします。気が向いたら再反論させていただきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR